びわ湖バレイ ジップラインとスカイウォーカー

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

蓬莱山のある、びわ湖バレイへ行ってきました。
息子は部活があるので娘と妻の3人でお出かけです。

びわ湖バレイは5月の上旬はスイセンがきれいなのですが、この時期はもう終わり。
ちょっと残念・・・・。

今回はハイキングはしないで、ジップラインとスカイウォーカー!
琵琶湖の眺め最高です!

ジップラインは以前、奈良の山添村のフォレストアドベンチャーで経験があります。

大きな違いは、びわ湖バレイはガイド同行のジップラインとスカイウォーカーというアスレチックは別々の施設&料金。
フォレストアドベンチャーはアスレチックと混合施設。

びわ湖バレイ
駐車場 500円
ロープウェイ往復1900円
ジップライン3200円
スカイウォーカー2600円
コインロッカー300円
計8500円

山添村フォレストアドベンチャー
ツリートップアドベンチャー 3240円 のみ

山添村のフォレストアドベンチャーの時のブログと比べて見て下さい!

料金はびわ湖バレイ高いですが、
安全管理、事前のレクチャー&ホスピタリティは、はるかにびわ湖バレイが上です!

出発時間によって、きっちりギアが用意されています。
全てペツルの製品で統一です!

120円で売ってる軍手 かわいい!

子供は別の担当者が、装着してくれます。

さぁ、スタート!

娘は初めてじゃないので、それほど緊張せず!

着地なんかもうまいもん(^^)コースは全部で7本

気持ちいいです!

2人で飛べる、Wラインもあります。
しかし、全員が飛ぶのを待つので、待ち時間長いなぁ・・・。
これは、ガイドの力量次第で、雰囲気変わりますね(^^)
琵琶湖を眺めながらのラインは最後の一本だけですよ。正直、びわ湖バレイまでロープウェイ使うメリット感じません(^_^;)

ここのジップは安全重視!長いコースでもスピードはあまり出ません。
子供はギリギリゴールへ届くくらい。最後のサポートが必要です。

馬子にも衣装 ガキにも装備 一人前に見えてくるから不思議(^^)
さて、次はスカイウォーカー
いわゆるアスレチック!
ここの眺めは最高です!!!

しばし、休憩

15:30からの最後の組

これまで使ったことのないギア 楽しみ(^^)

自信たっぷりで、いきなり上級者コースから始める娘
やるやん(*^_^*)

眺めは最高! これはびわ湖バレイまで来る価値あり!

妻のほうが大変な感じ・・・。

 しかし! 丸太で恐怖が目覚めてしまった(^_^;)

あららららら・・・

 ちなみにこの丸太の高さはこんな感じ。(後から撮った写真です)

なんとか頑張ったけど、丸太はもう嫌だって・・・。

最後は短めのジップライン

この後は中級コースあたりをウロウロと

丸太で遊んでみました。誘ったけど、妻と娘は断固拒否・・・。

最後のジップはアクロバティックな感じで(^^)
もう、ここのインストラクターできるな!

めいいっぱい体験して、終了!
びわ湖バレイさんありがとうございました!

ちなみに この日の一番の笑顔は下山後のクレープでした・・・。

20代から80代まで幅広い顧客に、登山やアウトドアスポーツを案内。日本百名山はもちろん、海外経験も50ヵ国、130回を越える。地理学を専攻していたので、地図や自然にも詳しい。登山専門旅行会社の元大阪支店長。山のガイドだけではなく、登山旅行のプランニングも得意。最近は離島案内、カヤック、サイクリングなどのアウトドア遊びの依頼が急増中。
詳しいプロフィール

スポンサーリンク
関連広告



シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする