奈良の山添村でフォレストアドベンチャー体験

今回の休日はフォレストアドベンチャーと呼ばれるアスレチック。
発祥はフランスとのこと。
普通のアスレチックなら近所の生駒山麓公園にありますが、ハーネスを使わないので、高度感のあるものやジップラインはありません。

少し遠出して、奈良の山添村にあるアドベンチャー施設で体験してきました。

森の中にワイヤーを引いてあり、樹から樹へ移動しながら遊びます!

ハーネスとヘルメットは貸出。子供用はペツルのかわいいハーネス です。
普段はシュリンゲでの簡易ハーネスなので、娘は大喜び!

ワイヤーにかませる滑車付きのギア。
これはさすがに持っていません。初めて見た! 重たいから気をつけて!

ヘルメットもペツル!ちゃんとしてるやんと思ったら、大人の男用ヘルメットは工事用の青。つばがあって、上が見えにくい。
あかんやん・・・。差ありすぎ。 自分の持ってくればよかった・・・。

娘の身長は140cmないから、今回は110cmからのjrコース。
とはいえ、全く身長のなどのチェックなし。どうみても、1mくらいの園児も参加してる・・・。
最初は緊張

でも、子供の順応力は高い! すぐに慣れた!

息子は余裕

ネット系はサイズが小さいので大人が苦戦(^_^;)

一番喜んだのはジップライン!
最初は怖がってたけど、これもすぐに慣れた!
コースはこんな感じ。一周にジップラインは5箇所、それを二周しました

着地失敗!!! でもウッドチップをたっぷりひいてあるので、痛くないです。
よく出来てます。

着地成功!

2周目はもう慣れたもの。楽しくてたまらない??

楽しく終了です!
娘は寒くない分、キャニオニングより楽しいんだって!
親としてはキャニオニングより安全管理しなくていい分、楽です。
でも、冒険としては少し物足りないかな・・・・。
今後もいろんな遊びを体験して、今後の仕事の糧にしていきます!

10代から80代まで幅広い顧客に、登山やアウトドアスポーツを案内。日本百名山はもちろん、海外経験も50ヵ国、130回を越える。地理学を専攻していたので、地図や自然にも詳しい。登山専門旅行会社の元大阪支店長。山のガイドだけではなく、登山旅行のプランニングも得意。最近は離島、カヤック、サイクリングなどのアウトドアの依頼が急増中。

関連記事と広告
本サイトはAmazonと契約しています。記事が役に立ったと思った方はアマゾンご利用の際にリンクから買い物していただけると、とても嬉しいです。
記事が役に立ったと思った方はアマゾンご利用の際に下記のリンクから買い物していただけると、とても嬉しいです。記事更新のモチベーションがアップします!
関西家族
スポンサーリンク
登山ガイド 沖本浩一をフォローする
登山ガイド 沖本浩一