屈斜路湖キャンプと釧路川カヤック

登山&アウトドアガイドの沖本です!

2021年の夏は海外へ行けないので、北海道に滞在してガイドしてきました!

トムラウシ山縦走、石狩白老滝の次は釧路川のカヤック&キャンプです。

スポンサーリンク

釧路川カヤック&キャンプの日程

今回は珍しくメンズの案内です!!

写真撮ってっていう頻度がめっちゃ下がる&お客さんも写真撮らないので、いつもの記事より写真は少なめです(笑)

関西✈釧路=海鮮市場=屈斜路湖キャンプ
〜和琴半島〜釧路川源流〜美留和橋=屈斜路湖キャンプ
=知床半島めぐり=屈斜路湖キャンプ
=キャンプ撤収=釧路✈関西

釧路川カヤック&キャンプ

屈斜路湖キャンプ

コロナ渦で、キャンプの人気がとっても高くなっています。

キャンプ場には予約できるキャンプ場とできないキャンプ場があります。今回利用した和琴半島のキャンプ場は予約できません。。。
早いもの勝ちのキャンプ場なのです。でも、ロケーションはめっちゃいいので絶対泊まりたい、それもいい場所で!

ということで、お客さんが来るよりも早く、前入りして一番いいと個人的に思うキャンプ地を確保しました。今回はテントは張らないで、シェルターにします。シェルターにコットを持ち込むスタイル。まぁテントみたいなものですが。

1人で過ごす、静かな屈斜路湖の夜! プライベート感ありまくり。1人だと面倒&薪代も必要なので焚き火はしません(笑)

朝は湖畔に出て、のんびりと朝食。最高すぎる!!

コーヒーは入れるけど、パンはセイコーマートの豆パンです!

この後、お客さんを迎えて、市場で買い物。

キャンプ地でのんびりして、夕食開始!
北海シマエビはホントに美味しい! いくらでも食べられるやつ。

色々焼いて、美味しい日本酒と一緒にいただきます。

日が暮れてきました。ホントに静かで贅沢なキャンプ。

風がなく、鏡のような湖面

そして焚火の時間!

なんか、雑誌の表紙とかに使えそうだね

いい夜でした!

屈斜路湖から釧路川源流カヤック

いい天気です! 屈斜路湖から漕ぎ出し、和琴半島を回って釧路川の源流へ。そして、釧路川を下ります。

意外と屈斜路湖が長いので、そこが頑張りどころ!
屈斜路湖の湖底からは温泉が湧き出ているポイントも

和琴半島のオヤコツ地獄へ
水上スキーがきていますが、10/1より屈斜路湖では禁止になりました。嬉しい限り! 屈斜路湖は規定以外の場所から出廷したり、駐車場で大宴会をして飲酒運転する人たちがいたり、イメージかったですからね。真面目な水上スキーの人達には申し訳ないですが。

ここは夜来ても楽しいよ

和琴半島から、屈斜路湖を渡って、源流部へ。

橋をくぐれば、いよいよ釧路川です!

水上バイクの音も聞こえなくなり、一気に別世界へ。澄んだ水の上を滑るように進みます。

暑いので、休憩〜 超気持ちいい!!

そして、お気に入りの場所へ 湧き出る水が超キレイで冷たい

そして、再び川へ戻り

ヘアピンカーブを突破しながら

下流を目指します

最後は河川改修で真っ直ぐになった川を下ればゴール!

翌日は知床をまわったりして、のんびりと過ごしました。