冬の北海道 女子旅ガイド 前編

登山&アウトドアガイドの沖本です!

2021年の冬は、北海道を中心に案内してきました。本職は登山ガイドなのですが、登山系旅行会社の支店長を務めていた経験を生かして、いろんなアウトドア旅行のプランニングもしています。

2021年、冬の北海道は5組案内しました。その最後は女子旅です。

みんなで笑って、景色に感動して、美味しいもの食べて、楽しい4日間でした。

スポンサーリンク

冬の北海道 女子旅の日程

往復とも関空✈釧路の予定だったのですが、ピーチの運休で千歳線に変更。ちょっと移動が多かったですが、フライト時刻が選べたので影響は最小限にできました。

ここでは太字の1日目〜2日目を記事にします。

関西✈新千歳=阿寒湖ワカサギ釣り=阿寒湖温泉
阿寒湖散策=摩周湖スノーシュー=砂湯温泉=ウトロ温泉
ウトロ温泉=流氷スイム=回転寿司=野付半島=養老牛温泉
=タンチョウ観察=新千歳空港✈関西

阿寒湖でワカサギ釣り

千歳空港で合流して、一気に阿寒湖を目指します!
2名は夏の北海道にも来てくれたリピーターさんです。いつもありがとうございますm(_ _)m

阿寒湖に到着したら、ホテルにチェックインしてすぐにワカサギ釣りに

ワカサギ釣りテントを貸し切りできました!! 実際は寒いからテントの出入り口は閉めていますので。

1回はこのワカサギ釣りをやってみたいと思うんですよね〜

順調に釣れていきます(笑)

こういう時、誰か釣れない人がいたら気を使うんやけど、全員釣れました!よかったぁ〜

釣れたワカサギを天ぷらにしてもらっちゃいましょう!

自分たちで釣った魚はおいしいよね〜

ホテルへ歩いて帰れるから、阿寒湖はワカサギ釣りに最適です。
夜はバイキングの食事。デザートまでお腹いっぱい食べました(笑)

朝の阿寒湖散策

ホテルの部屋から、前日のワカサギのテントも見えています。いい天気です!!

凍結した湖面を歩いて、いろんな自然を見に行きます。
ハートの足跡を作れる達人がいました。

阿寒湖の湖面は、氷が薄くなるポイントがあるので、危ないです。見てわからないポイントもあります。
知識のない方はネイチャーセンターとかのツアーを利用してくださいね。

御神渡りを見つけました! 興味津々なのがわかります。

めっちゃ盛り上がります!

御神渡りの中を行くことなんて、なかなかできるもんじゃないから

御神渡りの上で

ボッケ(泥火山)のポイントへ行ったり

広い湖面を自由に歩いたり

ハートの足跡を作って、ドローンで撮ってみたり

朝からエンジン全開で遊んできました!

ホテルに戻り、朝食を食べて次は摩周湖です。

摩周湖スノーシューハイキング

沖本ツアーでは定番の摩周湖スノーシューハイキング

残念ながら、摩周湖は雲の中。湖面は見えますが、ガスったり雪が降ったり

しかし、そんなのは関係なく元気いっぱい!!!

雪に飛び込んだり、寝転がったり

写真撮ったり

湖面がよく見えるポイントまで歩いて引き返します

結構雪が強くなってきた。。。

と、思ったら。 一気に晴れ〜!!! ほんの数分の出来事。

テンション爆上がり〜!! そりゃあ、晴れがいいもんね(笑)

急いでドローン飛ばします!

ドローンのパノラマ撮影

いい仕事してくれました!

知床ウトロ温泉へ

摩周湖から下りたら、弟子屈ラーメンの総本店でお昼

屈斜路湖の砂湯でオオハクチョウを見て

川湯温泉の硫黄山を散策して

女子旅に欠かせないスイーツはくりーむ童話のジェラート

個人的にはミルクと桜もちがおすすめ!

斜里の天空の道へ立ち寄り

知床のウトロまでの間で夕日を眺めて

ウトロ温泉のホテルが、まさかの超グレードアップ!!!
こんな部屋を2部屋も用意してくれました。しかもベットルームは別です。

夜はスーパーバイキング! 盛り沢山すぎる1日でした

翌日は流氷で遊んでから野付半島を目指します。

冬の北海道 女子旅ガイド 後編
冬の北海道でアウトドア女子旅を案内してきました。後編では知床の流氷に乗ったり泳いだり、野付半島で野生動物を探したり、トリック写真を撮ったり。普通じゃできない旅を案内してきました。