利尻山に登り礼文島とサロベツ原野を歩いてきた

北海道の離島、北の利尻島と礼文島を歩いてきました。愛媛新聞旅行の案内で、松山からのチャーター便で一気に稚内へ飛ぶ企画です。

両島のツアー登山シーズンのピークは過ぎているので、比較的静かな島旅でした!

鴛泊からの利尻山

利尻島と礼文島の日程

久しぶりの利尻と礼文。バフンウニが解禁の時期になっているのも嬉しい!
往路はFDAのチャーター便で一気に松山から稚内へ。ラクラクです。

今回はお客さんのWEB掲載の許可を取れていないので、写真は少なめです。

松山よりFDAのチャーター便で稚内へ。稚内周辺を観光して、フェリーで利尻島へ
利尻山登山(鴛泊コース)
礼文島へ渡り、桃岩のハイキング。フェリーで稚内へ
サロベツ原野をハイキング。稚内より千歳経由で松山へ

稚内観光

松山からのチャーター便なので、2時間少々で最北の稚内へ。地方からはFDA(フジドリームエアライン)のチャーターは便利です。
利尻山は山頂が雲の中でした。

稚内の観光は周氷河地形の丘陵

宗谷岬では爽やかな風が吹くと思っていたけど、もわぁ〜っとした空気。28.2℃なので本州よりはましだけど。。。

ノシャップ岬からも利尻が見えます

ハートランドフェリーで利尻島へ。
夕食は離島ならではの海鮮!
バフンウニ最高(*^^*)

利尻山登山

美しい山なので、登りたくなるけど大変な利尻山。
水は多めに準備、携帯トイレも忘れずに!

キャンプ場からスタート

4合目はまだ森の中

6合目をすぎると展望が開けますが、まだ利尻山は見えません

長官山まで登ると、やっと利尻山の山頂が見えてきます!
ここからの眺めが一番いいと思う。

後ろ姿

先を目指しますが、風が強い。。。

避難小屋の携帯トイレの説明

9合目に到達すると、強い風と数メートルの視界に。。。
撤退の判断!

全員納得。もっと登りたいという気持ちにならない天候でした。

下山してTV見てびっくり!!
これは北海道の気温じゃないよ。。。

残念だったけど、長官山から山頂も見れてよかった!
今日も美味しい夕食(*^^*)

礼文島ハイキング

礼文島行きのフェリーを待つ間に、利尻山の写真スポットへハイキング
鴛泊からの利尻山

めっちゃいい天気!この天気がもつといいな。

港では熊鈴の販売が始まっていた(^_^;)
たった一匹のクマにそんなに騒がなくても。。。と思うが。
※本来利尻にクマはいません

フェリーで礼文島へ渡り、桃岩へハイキング
これぞ、利尻&礼文という写真(*^^*)

エゾニュウが大きくなっているので8月かな〜という雰囲気ですね

桃岩展望台

どこの写真を撮っても、海と緑が美しい!

お昼は超豪華にバフンウニ丼!! 幸せ〜(*^^*)

稚内に戻り、また食事!
これも美味しい(*^^*)

最終日はサロベツ原野を歩いて空港へ

少人数でのんびりした山旅でした。
楽しかったですね〜(*^^*) またFDAのツアーを作ったら参加してくださいね!