北海道キャンプ 行きあたりばっ旅

2020年夏、北海道最後の案内はキャンプでいく、気まま旅

なんと、出発時点で旅程が決まっていません!!
お客さんには「どこ行くか決めようよ〜」と打診しましたが、「気ままな旅がええねん」ということで、行きあたりばったり系の旅行になりました(笑)

スポンサーリンク

北海道行きあたりばったりの日程

途中で話しながら、天候を見ながらこんな旅行になりました!

関空✈釧路=釧之助市場=虹別オートキャンプ場
=神の子池=知床・カムイワッカ湯の滝=ヒグマ観察=知床峠=回転寿司=虹別オートキャンプ場
=屈斜路湖カヤック=川湯温泉=虹別オートキャンプ場
=納沙布岬=回転寿司=霧多布岬=虹別オートキャンプ場
=観光しながら旭川へ
=旭山動物園観光=旭川
=青い池=花畑牧場=中札内コテージ
=釧路✈関空

北海道 行きあたりばったり

前日に沖縄から帰ってきて、大急ぎで準備です。

虹別オートキャンプ場へ

お昼に釧路空港でお客さんをピックアップ。最初に行くところは、釧之助市場。
みんなで海鮮丼をいただきました!!

しかし、この頃から北海道の贅沢な食事に胃が疲れ始めました。。。
美味しいものは時々食べるから、美味しく感じるんだということを強く感じるように。これは来年に向けての課題ですね。

途中でタンチョウの観察。とっても近かった!

もう、定宿となった虹別のオートキャンプ場へ。
事前にセッティングをしておいたので、スムーズに食事へ。

市場で買った北海シマエビや魚介類を七輪で焼いて食べます。

とうもろこしも美味しい!

知床半島の自然めぐり

2日目は知床へ。皆さん何度も北海道へ来ているので、普通の観光じゃ行かない所へ。
最初は裏摩周の展望台へ行ってみましたが、霧で真っ白。。。

ということで、代わりに湧き水が美しい神の子池へ

次は知床半島への入り口にある、天空の道

普通の観光でも寄るけど、ウトロ温泉手前のオシンコシンの滝

知床の一番奥、カムイワッカ湯の滝

天気が良くて、気持ちのいい散策でした。

この日のメインは、遡上するカラフトマスを狙うヒグマ!!!
バックは右から羅臼岳・三峰・サシルイ岳・オッカバケ岳・硫黄山 知床の山並みです。

この写真でわかるあなぁ? 川の中でカラフトマスを狙うヒグマがいるの。
望遠レンズを持って行ってなかったので、こんな写真しか撮れていませんが。

この後、見事にカラフトマスを捕まえて、森の中に入っていきました。 みんな興奮しました!!

ヒグマの後は、知床峠。
北方領土の国後島や

羅臼岳を眺め

最後は開陽台

夕食は回転寿司でちょっと怠けました。
花咲ガニの軍かん、美味でした!

おやすみなさい!

屈斜路湖カヤック

3日目は、屈斜路湖でカヤック!

朝食は毎日こんな感じで。この日はホットサンド!

屈斜路湖の和琴半島へ移動です。準備をして、出発。

時間があるので、のんびりと湖面を進みます。澄んだ水が美しい。

風もなく、湖面に映る空と雲がきれい

和琴半島を回り込んで、噴煙の上がるオヤコツ地獄へ

上陸して、いろいろ遊んできました(^^)

静かで、幸せなカヤックでした!!

カヤックあとは、摩周湖に寄り

川湯温泉に入浴して、キャンプ場へ

この日は、大間の生マグロ

厚岸の牡蠣など

もう北海道はすっかり秋の雰囲気です

納沙布岬と霧多布岬

この日はのんびり観光

北方領土の見える納沙布岬へ。なんと、この夏3回目(笑)

根室半島は北と南でかなり気候が違う??
道端に置いてあった麦稈ロールに乗ってみた。※畑とかには入っていません 

今回のお客様もお寿司大好き!! ということでランチに根室花まる寿司の本店へ

ピンクでバッチリ!!

次は霧多布岬で野生のラッコを観察
スコープの高さが難しく、手すりの間から覗く感じでラッコを観察。

来年来るときがあれば、望遠レンズ持ってこよう〜!
ゴールデンカムイ読んでると、これも以前は食べてたんだよね。漁業関係者との共存が難しいところ。

ということで、道東の観光は終わり!
結局、虹別オートキャンプ場に4連泊

旭川へ

虹別キャンプ場にさようなら!

なんと、友人と3泊、その後テントを張ったまま沖縄へ行っている間に3泊、お客さん案内の前日に1泊、お客さんと4泊。合計11連泊!!! お世話になりました。きれいで、安くて、静かで、いい所でした。

北海道のキャンプ場は無料の所も結構あるけど、そういう所は宿泊者のマナーが悪かったり、異常な長さの長期滞在者がいたりするので、有料の方が気持ちよく過ごせておすすめです。

ゆっくり撤収してから旭川まで。ロングドライブです。
途中、北見の温根湯にある山の水族館へ。決して大きな水族館ではないけど、北海道の魚が丁寧に展示してあります。ただ見せるだけでなく、行動展示になっているのでおすすめです。

宿泊は旭川市内のマンションタイプの2LDK。広くて快適でした。
夕食は街の居酒屋へ

ご主人は今もそろばんでお会計!

たっぷり旭山動物園

旭山動物園、人気です!!!
なんと、この動物園に開園直後から、閉園直前までいました。人生でこんなに長い時間動物園にいたのは初めて。

この夏2回目なので、もうどう回ったらいいか記憶に残っています。
更に展示してある動物の大半を野生で見ているので、かなり解説できるという(笑)

お客さんからは、「動物園のガイドしてもええんちゃう?」ってくらい喜んでもらえました。
通常の夏なら、並んで並んで見るはずですが、今年はガラガラ。ゆっくりと楽しめました。そうでなければ、人混みに疲れてこんなに長い時間、滞在できないでしょう。

人間にはもぐもぐタイムがあるけど、コロナなので、もぐもぐタイムとかのイベントが少なかったのはちょっと残念でした。

中札内からへ

最後の宿は、前回泊まってよかった中札内にしようと思っていました。
旭川から、美瑛、富良野と南下していきます。

残念ながら天気は雨。そして寒い!!

みんなの行ったことがない場所を巡ります。
最近人気の青い池へ

わかっちゃいたけど、この天気だと仕方ないね!

青って見るのはきれいだけど、食べ物は美味しそうに見えないよね

天気が悪い時は、美味しいものを食べるに限ります(笑)

翌朝のパンも買っちゃった!

中札内へ移動して、花畑牧場の本店へ。

宿泊は暖炉付きのコテージ

気温が一気に下がったので、まさかの暖炉使用。2日前は30度、この日は10度。
普通のホテルに泊まると、こんな体験できないからね〜。

最後の夜のメニューはダッチオーブンだからできる無水カレー

他には、サラダとソーセージ&チーズの燻製です。

最終日は釧路空港へ。見送りの後、再び帯広へ。
そして翌日は苫小牧からフェリーで敦賀へ。

45日間の北海道出張でした!

来年は海外の企画が作れるのか、それともまたこんな感じの案内をするのか、どちらでしょう???

この夏はこれまでにないガイドをして、いろいろな経験&スキルアップしたと感じました。