ヨーロッパアルプスのエーデルワイス

スポンサーリンク

エーデルワイス

キク科/ウスユキソウ属 学名/Leontopodium alpinum

写真 スイスアルプス イタリア・ドロミテ

エーデルワイスはウスユキソウの仲間ですが、ウスユキソウの本来の分布は東アジアで日本のほうが種類も数も多いんです。でも、エーデルワイスはエーデルワイス!本場でみたいですよね!
私も初めて見た時は嬉しかった(^^)

これを見たいがために、スイスへ来られるお客さんもいます。

ツェルマットの一部のコースでは種を蒔いているとか。。そのためか、ドンドン数が増えているような・・・。
マッターホルンを入れて撮ってみました。

エーデルワイス の花は真ん中の黄色い所です!

花は終わっちゃったけど、まだ咲いているように見えます。

こんなツアーで見てきました

イタリアのドロミテを歩いてきた
イタリア北部、オーストリアのチロルとの国境に近いドロミテをたっぷりと歩いてきました。一般的にはチロルとセットで数日のみの滞在が多いですが、お花も美しく、食事も美味しいイタリアの山の魅力が詰まったコースを企画しました。
スイスアルプス ハイキング
ツアーが終了してから時間がたってしまいましたが、 7月の下旬からスイスアルプスのハイキングを案内してきました。 気軽に美しい景色を楽しめて、安心して歩くける、 山好きの人にはたまらない国ですね。 今回はグリンデルワルドとツェルマットを案内してきました。 飛行機は羽田空港、フランクフルト空港経由のチューリッヒ行きで、ルフトハンザ航 機内食は平均的~(^^) スイスの...
タイトルとURLをコピーしました