スイスアルプス フラワーハイキングと鉄道の旅

今年もヨーロッパのシーズンがやって来ました!

シーズンの最初はスイスのハイキング。
グリンデルワルドとツェルマットを起点にして歩きます。


6/26
出発前に子供にそれぞれ手紙をもらったので、バスで読んでみると・・・。

それは
おみやげリスト・・・・。 しかも、ポルチーニってどんな食通やねん(^_^;)
エミレーツ航空で出発

アナと雪の女王は英語のタイトルだと「FROZEN」というんだって知らなかった。

6/27
ドバイ、チューリッヒはA380でかい! 関空にも飛んでくれないかな〜(^^)
結局、往路では「アナと雪の女王」「清洲会議」「謝罪の王様」
「偉大なるしゅららぼん」「Zero Gravity」を鑑賞 エミレーツ、イイわぁ(^^)

チューリッヒに到着したら、電車に乗り換えてグリンデルワルドへ!

アイガーが近づいてくると、盛り上がります!!

 

そして、到着! グリンデルワルド

グリンデルワルドのホテルはサンスターだけどレベルはヨンスター

まずは白ビール(^^)

と、ソーセージ

6/28
目指すはユングフラウヨッホ!
ホテルからのアイガー

ん〜 いい天気(^^)

クライネシャイデックからのユングフラウ
美しい!!!

左からアイガー・メンヒ・ユングフラウ

ユングフラウ鉄道に乗り換えます!

今年で102年目!
皆さん憧れのユングフラウ鉄道!!

途中停車のアイガーバンド駅から
久しぶりにシーニゲプラッテからフィルストへ歩いてみたいなぁ。コースがはっきり見えました。

高山病に注意してゆっくり歩きましょう

アイスメール駅

今年は去年より雪が少ないね

 

ユングフラウヨッホに到着したら、真っ先にスフィンクス展望台へ!

しかし、もう雲が・・・・。
でもメンヒは時々はっきりと見えて、寒いけどそんなに天気が悪いわけじゃない。

ということで、アレッチ氷河の上を少し歩きました!

ガスが断続的にやってくるので、シャッターチャンスは一瞬

メンヒをバックにいい感じ(^^)

お約束、みんなでジャンプ!!!
標高高いので、息が切れます(^^)

天気が安定しないので、メンヒヨッホ小屋へは行かないことにしました

 

二年前にできた、ユングフラウのイメージ

氷の宮殿は滑りやすいので、ご注意を(^^)

 

帰路はアイガーグレーチャー駅で下車。
雨が降っていたので、迷ったけどミューランが明るくなっていたので思い切って(^^)
正解でした!!

 

天気がコロコロ変わる

 

ここのお花畑は素晴らしい!

 

 

コケマンテマ

サクラソウのイワカガミダマシ

お花畑をルンルンと!!!

いったい、何をしているのでしょう???

ここはアイガーとユングフラウ鉄道のベストポイント

みんな撮れたかな??

あそこがアイガー北壁

 

ここもシャッターポイント!

最後はおまけでウェンゲン経由メンリッヘンへ!

ラウターブルンネンの谷

ロープウェイで一気に

いい眺めです!

お花も多い

 

左からアイガー・メンヒ・ユングフラウ

ウェンゲンで電車待ち!お疲れ様でした!!
翌日天気が悪そうなので、おもいっきり遊びました(^^)

夕食はアイガーを見ながら

乾杯!

そして、お肉派と

エビ派に別れて 美味しかったぁ!

 

大満足の一日でした!!!

6/29
やっぱり天気悪いです(=_=;)
この日の目的地はミューレン

恒例の電車運転ごっこ(^^)

とても歩く気になれないので、シルトホルンへ行き休憩!
ここは007のロケ地として売り出し中!

007カプチーノ

巨大な007バーガー

ボリュームたっぷりでうまかった!

視界も007m いや070m??
吹雪でした・・・。

 

雨でも楽しめるトルメルバッハの滝へ!
この断崖絶壁をロープウェイで移動

 

水は冷たいかな??

大迫力の滝へ

炭鉱夫の気分で

この迫力は写真じゃ伝わらない

 

この日はイタリアン!

ポルチーニのリゾット

ピザもうまい!

水牛のモッツァレラ最高!!1

6/30
天気良くなる予報だったのに・・・雪です。
フィルストをハイキング

でもキレイ(^^)

 

 

リュウキンカ

 

お気に入りの一枚

午後はツェルマットへ電車で移動

よかったぁぁぁ(^^)
マッターホルンがバッチリです!

7/1
この日は朝早くから頑張りました!
5:00に起きて、マッターホルンの朝焼けに備えます

焼けてきた!!

 

 

朝焼けを堪能したら、予定を入れ替え、始発の電車でゴルナーグラートへ!
これは本当に始発が大事。これを逃すと日本人の波に飲まれちゃう^^;

ゴルナー氷河

あ〜マッターホルンに雲が・・・・

ちょっと、かっこつけてみた

飛んでみた

お客さんが走ってみた

ヤッホー!!!

テンションマックスでいろんな撮影にチャレンジしましたね!!

いっぱい遊んで、日本人の乗った列車を撮影

出てくる出てくる日本人。この後増発2編成^^;
一体どこの国という状況を尻目にハイキング開始

このアングル大好き!

 

 

 

静かな逆さマッターホルンのリュッフェルゼーですが、この日は風が強かった。
波があると写りません・・・。残念

 

 

お客さんもかっこつけてみた(^^)

マッターホルンをバックに

ゴールのリュッフェルベルグで優雅にコーヒーブレイク(^^)
最高です!!

するとやって来ました日本人の群れ!!!
凄いなぁ(^_^;) 時間ずらしは重要だ!

昼からはクラインマッターホルンへ

 

夜は行きつけの店で、エスカルゴとチーズフォンデュ

 

 

満足満足!!

7/2
やっぱり天気が良くない。昨日日程を入れ替えてよかった!
スネガへ地下ケーブルで

ライゼー

雲がなければ、マッターホルンをバックに遊べるけど
スネガの周辺をハイキング

オキナグサの果穂

ミヤマキンバイの果穂

バニラの匂がするチドリ

午後は自由行動、お土産タイム

沖本家は外せないレダラッハのチョコ
店に入ると甘い香りが(^^)

 

これがおみやげというか、頼まれた物全部
ネスプレッソの互換カプセル、チーズ、チョコレート、ココアなどなど。

最後はまたまたイタリアン!

 

太っちゃうよ・・・・。

7/3
ジュネーブから帰国します。
レマン湖の撮影に夢中(^^) 往路と復路は別のほうが面白いね!

 

 

というわけで、スイスのハイキングは終了!
天候が安定しませんでしたが、臨機応変に対応できたと思います。
天気予報に翻弄された数日間でした。

またどこか一緒に歩きましょうね!!!

ヨーロッパ
スポンサーリンク
登山ガイド 沖本浩一をフォローする
本サイトはAmazonと契約しています。記事が役に立ったと思った方はアマゾンご利用の際にリンクから買い物していただけると、とても嬉しいです。記事更新のモチベーションがアップします!
登山ガイド 沖本浩一