タスマニア島 オーバーランドトラックとオッサ山

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

タスマニアのオーバーランドトラックは定員わずか10名!!
山小屋を貸し切りで歩く超贅沢な山旅(^^)
氷河を抱いた山はないけど、展望は抜群!

ニュージーランドのミルフォードやルートバーンと比べると豪華さはないですが、仲間だけの特別な山旅といった感じでしょうか?

1/23()
今回は成田発。オーストラリアくらい関空から出発したいなぁ。カンタスが関空から撤退したので仕方ない・・・・。

 

1/24()

シドニーとメルボルンで乗り換えてタスマニア島のロンセストンへ。メルボルンは全豪オープンの真っ最中。錦織圭が頑張っていました!

ロンセストン到着後はホテルへチェックイン。市内を歩いて散策しましたが、16:00過ぎるとほとんどのお店がもう閉店。「早すぎやろ!」と思いながら、開いている店で買い出し(^^)


ホテルの夕食美味し(*^_^*)

1/25()
朝一で車が迎えに来て、説明会兼朝食会場へ。今回のオーバーランドトラックの有料小屋は私達で貸切、贅沢ですねぇ~!

荷物チェックと朝ごはんの後、クレイドル山国立公園へ
さぁ 歩くぞ!!
はじめは隠れていたクレイドル山も見えて、素晴らしい天気の中歩きました。

 オーバーランドの湖は黒い。タンニンが溶け込んでいるからそう見えるだけで、全然汚くないんです・・・。 ということは

泳ぐしかないでしょ !! 現地ガイドと一緒に(^^)
お客さんは全く泳ぐ気なし。気持いいのに!いつその殻が壊れるかな???

これぞクレイドルって景色!ギザギザのクレイドル山が聳えます。

超気持ちいい!

アップダウンの少ない広大な雰囲気を味わえるトレイル

朝もらったマグカップ

お昼ごはん

あの山の名前は? とガイド聞きくと
 真面目な顔で「ち●び山」 そして「タスマニアにはいっぱいあるぜ!」
(゚д゚)!不真面目なのかフレンドリーなのか?? 

お花もありますよ

宿泊するバーンブラフ小屋はコンパクトで清潔でした。途中から秘密の道!絶対に知らないと辿りつけない、ほんとに隠れ家って言葉がぴったりの小屋でした。

おやつ

オーバーランドのガイドは山はもちろん料理も掃除もやるので大変です!ワインは毎日無料\(^o^)/ 飲むぞ~!!

景色見てたらウォンバットが!

 
1/26()
2日目からも同じような感じです

歩く 


今日も晴天!! 気持ちいい

泳ぐ
まだお客さんの殻は破れず^^;

水の中は気持ちいい!

更に歩く

ワインで乾杯!

お腹いっぱい!

1/27()
歩く 今日も晴天!!!

おっ 名古屋巻きのパンダニ!

ガイド&沖本 泳ぐ!
お客さん ついに足を水につける(^^)  気持ちいいよね!

さらに歩く

ワインで乾杯!!!

お腹いっぱい!

さらにワイン

 

ペリオン小屋泊
 
1/28()
歩く 今日も晴天!!!!

おっと ハリモグラ発見!!ラッキー

こ、これもどう見ても「ち●び山」(^_^;) 
たしかに、あちこちにいっぱいありますな。 

飛ぶ

岩場が出てきた


苔がキレイ!

 ってなうちにタスマニア最高峰 オッサ山に到着!
景色最高!!!!! でも親切なオーストラリア人の指入りすぎ!

こ、これもか(-_-;) 


さて、次の小屋を目指します
 

この日は泳ぐ所はなく、到着。 残念
またまたワインで乾杯!!!!

そして腹いっぱい! ここ星空ヤバイくらいキレイ!

 
1/29()
歩く 今日も晴天!!!!!

森の中が増えてくる!

いい川発見!!

ついにお客さんも泳ぎ始める!!(*^_^*)
気持ちいいから、もっと早く泳げばよかったのに。!
明日のゴールは全員でセントクレア湖へ飛び込もう!!

歩く

お洗濯


最後の乾杯!!!!!

しかし、そろそろビールが飲みたい・・・・。 

夜はヘリパッドに寝転がって星空を眺めました。南十字星は自分で見つけられるようになったかな?? 近くでワラビーが跳ねていました。

 
 
1/30()
歩く 初めての雨・・・・。 潤った森の苔もキレイ!

ゴーーーール! 65km完歩 楽しかったですね!
 最後はここからみんなで飛び込みたかったなぁ・・・。
寒くてとても無理。
船に乗ってビジターセンターへ到着  
 
ガイドとはここでさよなら! ありがと~!!

ボバートへ向かい夕食!
まずはビール!!!!! 
タスマニアの生牡蠣うまっ!!

 久しぶりのホテル ゆっくりおやすみなさい!

1/31()
国内線でシドニーへ。成田への飛行機は夜なのでそれまでシドニーの市内観光。オペラハウスの近くを散歩しました。

お昼は豪華でしたね!

オペラ ハウスは中に入れなかったですが、オーストラリア版アカデミー賞の授賞式。華やかな雰囲気がありました。

植物園も楽しみました。電車で空港に戻り、夜の飛 行機で成田へ。  


満足満足!!


家族へのおみやげ(^^)

20代から80代まで幅広い顧客に、登山やアウトドアスポーツを案内。日本百名山はもちろん、海外経験も50ヵ国、130回を越える。地理学を専攻していたので、地図や自然にも詳しい。登山専門旅行会社の元大阪支店長。山のガイドだけではなく、登山旅行のプランニングも得意。最近は離島案内、カヤック、サイクリングなどのアウトドア遊びの依頼が急増中。
詳しいプロフィール

スポンサーリンク
関連広告



シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする