世界

南米

チチカカ湖と太陽の島ハイキング

インカトレイルとマチュピチの次はチチカカ湖へ。 チチカカ湖へはクスコから5〜6時間南へ車で走ります。 富士山より高く、大きな湖でボリビアとの国境にもなっています。 このチチカカ湖、個人的に大好きです(^ ^) ここではトトラの浮島であるウロス島と太陽の島を訪れます。 前回はこちらから ①インカトレイルを歩いてマチュピチュへ ペルーでストライキ 前日までのインカトレイ...
2018.06.30
南米

インカトレイルを歩いてマチュピチュへ

死ぬまでに一度は見たい とか 一度は見たい絶景 とか いわれる、憧れの景色が見られるツアーに行ってきました。 コースはマチュピチュからチチカカ湖を経てウユニ塩湖まで! 少々忙しかったですが、自分で企画しているので、納得です(^ ^) 見所は ①インカトレイル&マチュピチュ ②チチカカ湖&太陽の島 ③ウユニ塩湖 この記事では①インカトレイル&マチュピチュについて書きます...
2018.06.30
北米

イエローナイフのエノダロッジでオーロラ観察&ハイキング

オーロラ観察のメッカ?? イエローナイフでオーロラを楽しんできました。 ツアー自体はカナディアンロッキーハイキングから続いています。 プレミアムなエノダロッジに宿泊するツアーです(*^^*)  カルガリーからイエローナイフへ。  カルガリーの朝焼けがきれいでした! イエローナイフではエノダロッジと呼ばれる、ロッジに3泊してオーロラやハイキングを楽しみます。エノダロッ...
2018.07.16
北米

カナディアンロッキーのNo1黄葉ハイキングはラーチバレー

今年もカナディアンロッキーの黄葉ハイキングに行ってきました。 これで4年連続で、9月の中旬から下旬はカナダで黄葉ハイキング!  エアカナダルージュのところで書いていますが、カルガリーへの到着が遅れ、バンフへは予定より3時間ほど遅れました。  ロッキーは数日前に結構雪が降っていたようです。 機内から眺めるロッキーには新雪が積もっているがわかります。 バンフのカスケードマウンテンや...
2018.07.16
関西

大峯奥駈道縦走 吉野から熊野本宮大社へ 

登山者の憧れ、大峰山脈の大峯奥駈道を3泊4日で完全縦走してきました。 大峯奥駈道とは奈良の吉野から熊野本宮大社へ続く道。大峰山脈の主稜線を北から南へと縦走する道。 役行者によってひらかれた、山岳信仰の道。 ※大峰奥駆道と表記している方々がいますが、大峯奥駈道が正しい表記です。 紀伊山地の霊場と参詣道として世界遺産登録にされています。 カシミールで測ると全長90km以上の長大な...
2019.03.17
登山情報

南極ツアーの選び方

南極から帰り、しばらく経ちました。 行ってみないとわからないことが多いので、とても勉強になりました。 行く前に勉強してもイマイチ理解できなかったことも、理解できたり。 では、南極に行くのにベストな選択は一体何でしょうか? 一般の人が南極へ旅行するには船に乗って行くしかありません。 南極へ行く目的で、船を選べばいいと思います。 ただ単に、南極に行ってみたい。揺れの少ない大...
2018.05.25
南極

南極から世界の果てへ

再びドレーク海峡を渡り、世界の果て「ウシュアイア」へ。 今回の南極クルーズで、下船して楽しんだ場所はこちらです 帰りは行きほど揺れなかったけど、眠たくて。 帰路もいろんなプレゼンテーションをしてくれて、飽きないように頑張ってくれてる。 参加者は確実に減っているが。 ラスト3日のスケジュール   楽しかったのは、調査費用を捻出する...
2018.05.25
南極

デセプション島で南極水泳とハーフムーン島

南極最終日は デセプション島に上陸とヒゲペンギンの観察 もっとも興味があったのがこの島。 海底火山の噴火で山頂だけが海から飛び出し、火口がCの形に。 だから波の影響の少ない、最高の港だったとか。   この日の予定スケジュール   マップで見ると     しかし、噴火が続いたので、各国の施設は放棄されている。   そんな予備知識でしたが、確かに物寂し...
2018.05.25
ホエールウォッチング

ウィルヘルミナ湾ホエールウォッチングとシェルバコーブ氷山クルーズ

前日の夜に予定が変更になり、停泊してもう一度ホエールウォッチングするらしいと。 この船は海洋調査も兼ねているので、クジラに調査タグを付けたので、引き続き調査するらしい。 ということで、引き続き朝はホエールウォッチング。 個人的には飛び回るジェントゥーペンギンが好きでした(^^)   この日の予定スケジュール 日本人的感覚だと、あちこち行きたいなぁ...
2018.05.25
ホエールウォッチング

南極大陸のネコハーバーに上陸

ついに南極半島上陸!! 自分にとっても最後の大陸! アジア・アフリカ・北米・ヨーロッパ・南米・オーストラリアの順で旅をしてきて、 7番目の大陸です(^^) この日の予定スケジュール 天気が良かったので、寒かったけど甲板から朝焼けの写真を夢中で撮影 南極大陸 ネコハーバー上陸 上陸する南極大陸が近づいてきます。 ほとんどが氷河に覆われた世界 ゾデ...
2018.05.25
南極

パルマー基地とルメール海峡

南極初日は大満足でした! 2日目は基地に上陸です。  さて、どこの基地でしょうか??? まずはこの日のスケジュール この日の午前は アメリカのパルマー基地に上陸 日本の基地じゃないので、全然思い入れがないから 説明聞いてもそーなんだー・・・ ってしか言えない(^_^;) 寒いのに説明してくれてるスタッフの方々、すいません・・・。 上陸して、基地の...
2018.05.25
ホエールウォッチング

アンバース島とクーバービル島 南極到着!

やっと南極へ到着です!!   寒いけど、船首に出て景色を眺めます。 船内のテンションは上がっています!   現在位置     本日の予定 アンバース島フォーニア湾でゾルディッククルーズ   最初は曇ってたけど、天気いいです!   るんるんでゾディアックへ乗り込みます!      ...
2018.05.16
南極

ドレーク海峡を越えて南極へ

南米大陸から南極大陸へ船で渡るには ドレーク海峡といわれる海峡をわたらないといけません。 荒れる海として知られるドレーク海峡 どれだけ揺れるのか、楽しみ半分、不安半分。 ドレーク海峡とは アルゼンチンのホーン岬と南極半島間の海峡。南極海の一部でもあり、最も荒れる海域の一つで、ギネスブックで世界一幅の広い海峡として認定されており、最狭部でも約650kmある。 このドレーク海峡、...
2018.05.08
南米

世界の果てのその先へ 南極へ出発

南極1はこちらから 南極クルーズの集合は15:30 朝食を食べた後は、ウシュアイアの散策。 いろいろ歩いていたら、結構時間は早く過ぎるもの。 天気がいいのでシャツ1枚で過ごせます(^^) 港にはクルーズ船が停泊。 乗船するのは前の船。後ろの大型船では南極へは行けません。 定員は100名以下。南極は一度に下船していいのが100名までなので、大きな船で行くと、遊...
2017.03.30
南米

ウシュアイア 世界最南端の街

旅行の到達点とも言えなくもない、南極へ行ってきました。 南極って何しに行くの? 南極って何があるの? と聞かれたりしたので、その答えも見つけなきゃなと。 自分もよく分からない。でも行ってみたい。 本来の旅ってそんなものだよね?? 氷河に覆われた厳しい世界。それは山に繋がるものがあるんじゃないかな? 出発前は仕事が忙しすぎて、まともに準備したのは出発前日の夜でした。 ...
2018.05.25
タイトルとURLをコピーしました