マンボウスイム 土佐清水の以布利港でマンボウと泳ぐ

2017年のゴールデンウィーク後半は四国へ。
友人11名と一緒に遠征です。そして実家へ。

友人数名と実家に帰ったことはありますが、こんなに大勢で帰るのは初めて。
子供は学校のクラブやら何やかんやで、もう一緒に遊んでくれないし(^_^;)

富士山に登って3日後、目指すは四国の西南部!

マンボウスイム

 

今回の予定

1日目 夜、関西発 高知へ 車中
2日目 四万十川でカヤックの後、河原でキャンプ キャンプ
3日目 滑床渓谷でキャニオニングの後、実家へ 実家
4日目 土佐清水でホエールウォッチングの後、関西へ

四万十川カヤック、滑床渓谷キャニオニング、ホエールウォッチングがメイン!

のはずでしたが。。。
天気予報が良くない(。>﹏<。)
変更しまくりました。

最終的な日程

1日目 夜、関西発 高知へ 車中
2日目 土佐清水市の以布利港でマンボウスイム 実家
3日目 四万十川でカヤックの後、カツオのタタキづくり 実家
4日目 滑床渓谷でキャニオニングの後、関西へ

四万十川に着きましたが、朝から雨です。

道の駅で時間つぶし。雨上がらないかなぁ。。。
道の駅とおわ

夜のキャンプ用に日本酒購入
三原村はどぶろく特区!
どぶろく
運の悪いことに、ホエール・ウォッチングも海が時化るので中止にすると連絡が入り、
踏んだり蹴ったり。。。車も1台が迷うし。。。
この日のカヌーは天気予報を見て中止に。。。

マンボウスイム

でも、気分を切り替えて、マンボウスイムへ行ってきました!
海遊館なんかではVIP待遇のマンボウですが、高知ではそれほど珍しくもないため、
扱いが雑???

土佐清水市の以布利港では、なんとマンボウと泳げます。
抱きついちゃダメだけど、お触りくらいならOK!(^^)

というわけで、急遽マンボウスイムの予約を取り、土佐清水へ。

マンボウスイム、楽しいのですが、全然頑張って宣伝していないので、知名度低い(^_^;)

ウェットスーツはみんな自前、シュノーケルセットはサービスしてもらいました!
いけす2つにマンボウが泳いでいます。一方はマンボウスイム、一方は海遊館所有
以布利港

筏を引いて、生け簀まで移動します。

マンボウは生け簀の中

私は2回目なので、知っていましたが
普通にマンボウが泳いでいます(*^^*)
生け簀のマンボウ

手を叩いたら、やって来る勢い。

泳ぎますか!
マンボウと泳ぐ
マンボウってきよし師匠に似てると思う。。。


海遊館の以布利センターでは無料でジンベイザメが見られます。
海遊館用の予備??
海遊館以布利


満喫しました!!

 

マンボウと泳いでいる時だけ、雨が上がり
夕方以はまた雨に・・・。

実家でバーベキュー

キャンプは断念し、急遽実家へ避難。
実家の庭でBBQをすることに。

ブルーシートで雨除け

しっかり張ったので、雨も怖くない!

厳選の日本酒たち

美味しくバーベキューをいただきました!

飲む気まんまん(^^) マイ枡持参!

途中からは何を話していたか、あまり覚えていませんが、実家に避難して大正解でした!

翌日は四万十川を漕ぎました!

四万十川カヤック(カヌー)とカツオの藁焼きタタキ
ゴールデンウィークは友人と実家のある高知へのアウトドア旅行! カヤック(カヌー)をしている人なら、憧れの川といえば四万十川! 水の透明度だけなら、もっときれいな川は他にもあります。 でも、河原の美しさ、周辺の森の美しさなどの雰囲気なら、まさに最高の川です。 本来は前日の予定でしたが、雨で変更した四万十川のカヤック。 代わりに前日はマンボウと泳ぎました。その時のブログはこちら ...

マンボウスイムの詳細

マンボウスイムは土佐清水市の以布利港で行われていますが、
申込は市内のダイビングショップになります。

私たちは足摺ダイビングセンターで申込をしました。
理由は四万十川からだと、ここが一番近いから。
受付終了後、ショップの人と一緒に移動します。

1人3000円 ウェットスーツレンタル1000円 となります。
一緒に泳げるのは1時間程度ですが、十分かと思います。

マンボウは3億個の卵から数匹しか成魚にならない、奇跡的確率で生き残ったものです。
とっても弱いので、激しく抱きつくのはやめましょう。少し触るくらいならOKです。

以布利港には100円でシャワーの浴びられる施設があります。

とっても面白いのですが、全く広げようという努力をしていないので
地元の人も殆ど知りません(^_^;)

以前のマンボウスイムはこちら

高知でマンボウと泳ごう!
ゴールデンウィークは高知の実家へ。 マンボウと泳ぎたくて(^^) 泳げる場所は土佐清水 ジョン万次郎のふるさとです! 5/3 帰って最初にすることは 釣り(^^) 鉛筆もつのは苦手だけど、竿なら得意(^^) 釣れたよ!! しかし、この日はイマイチ・・・。 晩ごはんには全然足りません(T_T) 帰りはかき氷! 釣れなかったので、かつおを買ってきた ...

10代から80代まで幅広い顧客に、登山やアウトドアスポーツを案内。日本百名山はもちろん、海外経験も50ヵ国、130回を越える。地理学を専攻していたので、地図や自然にも詳しい。登山専門旅行会社の元大阪支店長。山のガイドだけではなく、登山旅行のプランニングも得意。最近は離島、カヤック、サイクリングなどのアウトドアの依頼が急増中。

関連記事と広告
本サイトはAmazonと契約しています。記事が役に立ったと思った方はアマゾンご利用の際にリンクから買い物していただけると、とても嬉しいです。
記事が役に立ったと思った方はアマゾンご利用の際に下記のリンクから買い物していただけると、とても嬉しいです。記事更新のモチベーションがアップします!
シュノーケリング四国カラビナ関西
スポンサーリンク
登山ガイド 沖本浩一をフォローする
登山ガイド 沖本浩一