奄美大島女子旅案内

登山&アウトドアガイドの沖本です!

2020年に続いて2021年も大人気の奄美大島!今年3回目の案内です。

世界遺産にもなって、観光客が増えたからなのか、規制が増え始めました。。。
離島アルアルなので予想通りなのですが(笑)

とはいえ、海も山も楽しめる素晴らしい島であることは間違いありません!!

スポンサーリンク

奄美大島女子旅案内の日程

今回は同じ会社のアウトドア大好きグループさんです。

旅行直前に軽石や、ヤスデ大発生問題が発生して、直前に旅行の予定を変更したりしました。私はお客さんの1日前に奄美入りして情報を集めて、臨機応変に対応しました。天気予報も含めて考えに考えて!

伊丹空港✈奄美空港=ハートロック=マングローブカヤック=ナイトツアー=名瀬
=田中一村記念美術館=奄美パーク=ビッグⅡ=国直海岸
=国直海岸シュノーケリング=宮古崎ハイキング=お気に入りの森=油井岳展望台=笠利海岸
=崎原ビーチ=あやまる岬=奄美自然観察の森=奄美空港✈鹿児島空港✈神戸空港

奄美大島女子旅案内

奄美大島に着いて、最初に案内するのは女子旅だからこそ行くハートロックが定番になりました(笑)
この3年間に奄美に来てくれた若者ツアーで、男性はたったの1人。。。。この島の良さを男子にもわかってほしい。

ハートロック

ハートロックへの道がすごく好き!

最初はクワズイモの道、そしてアダンの道になります。

砂浜に出ると、観光客が戻ってきたなぁ〜と実感する人手でした。

この奄美は11月の上旬です。この頃は小笠原の海底火山から噴出した軽石が、奄美や沖縄に流れ着いたと大騒ぎになっていました。
確かに海岸には軽石が漂着&打ち上げられていました。

ちょうど干潮だったので、ハーロックにはベストコンディション!!

お昼は島豆腐のお店へ。

結構混んでいます!! ちょっと待ちましたが、美味しかったです。

マングローブカヤック

奄美では定番のマングローブカヤックへ。

役勝川から出発します。最初は川下り。

そして、一気に干潟まで漕いで下ります。潮の満干を計算しての行動です。

そして、潮が満ちた時にだけ通過できる細い水路を行きます。先頭は冒険感があるので好きなところです。

細くなった干潟に上陸します。

ドローンを飛ばしてみると、どんなところを漕いでいたのかよく分かる!

そして、定番の水路へ。夕方近くになっていてので空いていてよかったです。

普通のカヤックの倍くらい時間をかけて遊びました!

そして、夜はアマミノクロウサギとかを探してナイトウォッチングへ。
これまでもナイトウォッチングは自分でやっていましたが、夜間に林道へ入る車が増えたとかで、11月から事前申込み制度になってしまいました。もちろん生態系を保護するため有効に利用するのはいいと思うのですが、いろいろ登録したのに現地ではチェック無しで自由に動ける感じ。罰則もなくお願いベース。日本人の良心に頼っていますね。

ぶっちゃけると、保護が実りアマミノクロウサギは増えて増えて、日本一観察しやすい野生のうさぎになっています(笑)
この夜もきちんとルールを守り観察しました。でも自由に行けるマイナーな場所を開拓したほうがいいなぁと思うように。。。

夜は居酒屋で!

奄美はマグロ養殖の一大産地なので、お手頃で美味しいです!

翌日は、天気予報通り大雨。。。
こういう時は無理に外へ出ないで、室内施設がイイですね。田中一村記念美術館や奄美パークで過ごしました。

奄美の方言で「ハゲ!」とは驚いた時に使う言葉です(笑)

この日はエアビーアンドビーで国直海岸の宿を予約しました。食事は出ないので、キャンプツアーと同じ用に沖本が調理しました。
アサヒガニを茹でたり、地鶏を料理したり、きびなごの刺し身を作ったり。頑張りました!

包丁を使わない、きびなごの刺し身

国直海岸シュノーケル&サップ

朝からいい天気になりました!

この日は遊びまくります(笑) ウエットスーツに着替えて、国直海岸へ。

私はポイントまで一緒に行き、引き返してドローンで撮影

海の上にいると、こんな所で泳いでいるなんて、想像つかない

11月なので、泳いでいる人は殆どいません。ほぼ貸し切りの海です。

シュノーケリングを楽しんだら、次はサップで遊びました。

次はゆっくりサップで遊ぶのもいいね!

サップの次は、国直海岸近くの宮古崎へハイキングへ行きます。

宮古崎ハイキング

宮古崎は、NHKの「西郷どん」のオープニングで使われたらしい(基本大河ドラマは見ませんので)
奄美っぽくない雰囲気の、広々とした海岸です。

風は強い!!

岬に近づくと、広々とした環境に変わります。リュウキュウチクに覆われています。

なかなかの風ですが、気持ちのいいハイキングでした。

奄美の森

お気に入りの奄美の森へご案内!

モデル気分になれる場所です!

オオタニワタリが美しい

もう暫くはここが有名にならない事を祈ります。。。

油井岳展望台

この日の最後のポイントは加計呂麻島を眺められる、油井岳展望台。

ここも好きな場所

遠くは徳之島まで望むことができました!

古民家貸し切り

この日の宿泊はおしゃれな古民家を貸し切り。
夕食は特注のオードブル!!!

女子好みの内容にリクエストしておきました!

翌朝
こういった家を借りていました。

ダイニング

高倉もあります。そして海までも徒歩1分!

グループの場合はホテルに泊まるよりも、こういった施設のほうがおしゃべりもできるし向いていますね!

崎原ビーチ

もう泳がないとのことなので、眺めるなら美しい崎原ビーチへ。

のんびりと景色を眺めました。

めっちゃ好きな写真がコレ!

最後に奄美自然観察の森へ

クワズイモが美しいです。

お土産を買って、ジェラートを食べて空港へ

あっという間の4日間でした。

ご依頼、ありがとうございました!!!

タイトルとURLをコピーしました