奄美大島で女子旅を案内

登山&アウトドアガイドの沖本です。

2020年の秋は、奄美大島を3組案内しました。本職は登山ガイドなのですが、登山系旅行会社の支店長を務めていた経験を生かして、いろんなアウトドア旅行のプランニングもしています。

3組目は女子旅の案内。

11月の奄美大島は、台風のリスクは減りますが、気温も下がるのでちゃんと準備しないといけません。
そして、静かな自然を楽しむことができます!

2組目の案内から1日休んで、仕事開始!

奄美大島でキャンプ旅
お気に入りの奄美大島。2020年の11月は2回案内しましたが、その前半。昨年参加してくれて、めっちゃよかったからとリピートしてくれました。あまりお客さんと行っているという感覚ではなく、ゆるっと一緒に遊んでいる感じです。
スポンサーリンク

奄美 女子旅の日程

女子旅なので、テントは1泊にして他はホテル泊に。体力がギリギリの遊び方にならないようにしないとね。

関空/伊丹✈奄美大島=マングローブカヤック=アマミノクロウサギ=古仁屋
=シュノーケリング&海岸キャンプ
=シュノーケリング=奄美の森=名瀬
=自然観察の森=奄美大島✈関空/伊丹

奄美女子旅 1日目

初日の奄美は残念ながらの曇り空。伊丹からの飛行機が遅れて、ちょっと時間が押しちゃった。
ハートロックへ行って、鶏飯食べて、マングローブカヤックを楽しんで、アマミノクロウサギ探し。奄美観光のゴールデンルート??

ハートロック

女子旅といえば押さえておきたいのはハートロックですが、この日は波が強かった!
しかも干潮の時間でもなかったので、ちょっと残念。まだずぶ濡れで海に入る勇気ないもんね(笑)

でも、ハートロックの海岸への道はいつ歩いてもいい! クワズイモの小径。

お昼は鶏飯に鳥刺し。奄美の郷土料理です。

奄美に来たら、まずはこれから! 安定の美味しさです。

マングローブカヤック

もうカヤック屋さんとは顔見知り(笑)
今年3回目のマングローブカヤックです。みんな初心者なので漕ぎ方から練習!

役勝川と住用川の河口部へ向かいます。西表島のマングローブに次ぐ規模ですよ。

楽しいね!

コツを掴めば、簡単です!

役勝川からマングローブの森へ入っていきます。
最初は風向きを考えて海の近くへ

あっという間に上手になります。

細い水路はちょっと苦戦したけど、無事にクリア(^^)

大潮の満潮に近い時間帯だったので、普段入れないような場所にも入れました。
大満足のマングローブカヤック。

そして、夕日のきれいな油井岳へ

なんか、女子旅〜って感じ(笑)

アマミノクロウサギ

この日の最後は、アマミノクロウサギ探し。

山の中へ行ってきます!
夜の山道をゆっくりゆっくり進むと

時々、アマミノクロウサギが現れます。

一眼レフのバッテリーが切れてしまい、残念がらくっきりした写真は撮れませんでした。でも、目の前で見られてよかった!

夜の星は林道から見てもキレイ。

アマミノクロウサギの後は、ほとんどのお店が閉まっています。ファミレスのJOYFULで夕食になりました。

奄美女子旅 2日目

奄美観光

朝はちょっとゆっくりして、スーパーでキャンプの食事を買い出しして海へ向かいます。

いい天気になりました。

伊子茂のまもる君にご挨拶

ガジュマルの木へ
ちゃんと遊べるようにしてくれています(^^) はしゃぐのはOK! でも地元に迷惑かけないように、怪我をしないようにしないとね。こういう自由な遊びが禁止された場所をいっぱい知っているから。

大きな自然のジャングルジム! 余裕で立っています。身体能力高め(笑)

みんなで登ってみた!

子供の頃、家の前にこんなのが欲しかったなぁ〜

そして、ドライブしながら

シュノーケリングの予定地へ向かいます

きれいな海岸で、刺し身休憩(笑) 奄美のマグロは美味しいよ!
朝仕入れてきて、クーラーで保冷してました。

海岸でちょっとのんびりして

でも、刺し身じゃ足りないのでカフェへ!

カレーと

デザート!

シュノーケリング

カフェから少しドライブして、目的の海に到着。

広い貸し切りのビーチにテンション上がります!

タープを張り、荷物を置いてシュノーケリングの準備。テントとかは後でいいからね。

この時期はウェットスーツは必須。

さらにライフジャケットがあれば初心者でもバッチリ!

ただ、この時間帯は満潮&風が強くて波がありました。

ライフジャケット着用して長時間泳ぐと、こういう日は酔っちゃいます

早めに切り上げました。自分は見ていませんが、カメもいたそうで良かった!

奄美の海岸キャンプ

キャンプが初めてといお客さんもいたので、丁寧にキャンプの準備。

テントを張って

タープからロープを伸ばし

夕食の準備を開始
最初はガーリックシュリンプ!

美味しいに決まっています(笑)

さらにお店で朝買った、鳥刺し。

鹿児島の甘い醤油とにんにくや生姜の薬味が合います!

星を見ながら食べたいので、開放感のある配置に。もしも天気が崩れたら、タープの下へ移動予定。
夕焼けが見事!

暗くなり始めたので、点灯

次は鹿児島黒毛和牛の鉄板焼

そして、空を見上げると「やばっ」って言葉が出るほど星がきれい。

一眼レフを使わずして、この星ですよ!!

最高すぎますね。これが最初のキャンプなら、今後のハードル高すぎる!

さらにアサヒガニのお鍋&〆ラーメン

テントには入らないで
星を眺めながら、おやすみなさい!!

奄美女子旅 3日目

キャンプの朝

静かな朝 3人仲良く星を眺めながら寝たようです!

波打ち際を散歩

日の出の時間になります

ちょっと雲があったけど、それもよかった

空の雲がもう秋ですね〜

朝ごはんの時間 フレンチトーストとか

食べていると、NHKの取材陣がやってきた!
ごめんね〜って言いながら、後ろのアダンを撮影してすぐに帰りました。

ちょっと海の砂について勉強してもらって

これから、この海で泳ぎます。前日と違い、干潮なのでとっても浅いはず。

シュノーケリング

行くぞ〜って朝の海に入っていきました!!

一瞬で、寒さで断念! やっぱりウェットスーツがいるね。

ウェットスーツを着て、再挑戦!

浅くて、フィンを着けているとサンゴを蹴る可能性があるので、最初はフィンは着用せず

前日とは全く違う静かな海

浅いから、そこだけ気をつけて!

いい感じで楽しめています

クリスマスツリーワーム

たっぷりと楽しめましたね!!

海から上がり、着替えて撤収完了

お酒を片手に海岸を散策。みそピー美味しいww

朝は秋の空だったけど、夏の空に

少し、インスタ映えポイントとかへ立ち寄り

おしゃれなバス停

帰る時間が近づいてきました

お疲れ様〜〜

奄美の森

宿に入る前に、森に寄っていきましょう。

お気に入りの美しい森

沢歩きできれば、この上流へ向かうと面白い。

この雰囲気の森が一番好き

見上げればヒカゲヘゴ

帰り道、虹がキレイでした

夕食は奄美の郷土料理をゆっくりと

奄美女子旅 4日目

最終日はお昼すぎのフライト。

奄美自然観察の森

もう水遊びは疲れるし大変なので、森歩きをチョイス。龍郷の奄美自然観察の森を散策。

普通に歩いていると気づきにくい自然がいっぱいあります。

月桃の実

釜爺のモデル、座頭虫

キノボリトカゲ

道は歩きやすく整備されています

展望の良いドラゴン砦

帰る時間です!

いっぱい遊びました。
お疲れさまでした〜!!

2人はガイドと行く旅は初めてだったとのこと。楽しんでもらえたかなぁ〜?

また頼んでくれたら嬉しいな(笑)

タイトルとURLをコピーしました