北海道 犬ぞりとスノーシュー

十勝岳温泉スノーシュー

登山&アウトドアガイドの沖本です!

2022年の冬は北海道を中心に案内をしてきました。
今回は大阪から5名の参加です。十勝と富良野をベースに犬ぞりやスノーシューでたっぷりと遊びました。

スポンサーリンク

北海道 犬ぞり&スノーシューの日程

メインはやはり犬ぞりです!一度はやってみたいですよね。
糠平湖のスノーシューも十勝岳温泉のスノーシューも好天に恵まれて、楽しく歩くことができました。

宿泊施設もビジネスホテル、星野リゾート、貸別荘と変化をつけています!

神戸✈千歳=犬ぞり=帯広
=エゾリス観察=十勝牧場=糠平湖スノーシュー=星野リゾート トマム
=霧氷テラス=十勝岳温泉スノーシュー=富良野貸別荘
=美瑛の丘巡り=千歳✈神戸

犬ぞり12km

私は前回のバックカントリーから北海道に滞在しているので、千歳空港でお出迎え!

北海道でバックカントリースキー
2022年最初の北海道は、大雪山系でバックカントリースキー。別荘を借りて楽しい仲間と登って滑って来ました。冬の北海道は美しくて本当に大好きです!

早めに千歳空港へ行ったので、幻とも呼ばれる「美瑛選果の豆パン&コーンパン」をゲットできました!
美瑛選果 豆パン

お豆いっぱいです(笑)
美瑛選果の豆パン

美瑛選果の豆パンとコーンパン

車は道東自動車道を走り、一気に十勝の犬ぞりへ向かいます。

昨年はめっちゃ寒かったけど、今年は穏やかないい天気です。
服・靴・小物はオールレンタル可能です。が、いつもと違う服でビーニー&ゴーグルなので写真だと自分がわからなくなる!かも(笑)

最初はソリの説明を受けます。ソリには自分達だけで乗りますから、操作はきっちりと覚えておく必要があります。

では、出発!!
北海道 犬ぞり

最初は勢いよく飛び出していきます!

楽しすぎる!

慣れると余裕も出てきます。
犬ぞり

撮影組はスノーモービル2台に別れて

ドローンも使いました

今回は全長12kmのコースを走ります。

長そうに思えるけど、犬ぞりに乗っていたらあっという間です!

満足してもらえたと思います!

走り終わったら、ワンちゃんと触れ合いです。

この時期の北海道は日暮れが早く、16:00には暗くなり始めます。

夜は帯広のビジネスホテルに泊まり、美味しいジンギスカンへ!

ラムたんも美味しかった!

動物観察と糠平湖スノーシュー

2日目は盛りだくさん! まずはエゾリスの観察に出かけます。エゾリス

天気がよく穏やかな朝なので、多くのエゾリスが観察できました!

エゾリスはシマリスと違って冬眠をしないので一年中観察することができます。

ゴジュウカラが近づいてきました。

高速で向かってくる小鳥の写真を撮るのは難しい! 自画自賛(笑)
ゴジュウカラ

次は十勝牧場へ
十勝牧場は白樺並木が有名です。
十勝牧場白樺並木

が、今回は並木の奥へ。馬追い運動の見学です。
牧場内へ入るということで、車ごと消毒されます。こんな体験は初めてです。

そして馬追い運動へ。
妊娠中の馬の運動だとか。3組に別れて走ります。

大きな馬が集団で向かってくるような感じです。
十勝牧場馬追運動

なかなか迫力があります!

ばんえい競馬の朝ツアーがコロナで中止になったので、代替でしたが楽しかった。

そして、いよいよメインの糠平湖&タウシュベツ川橋梁のスノーシュー!

詳しくは

タウシュベツ川橋梁の行き方と歩き方
北海道のタウシュベツ川橋梁は幻の橋とも呼ばれています。タウシュベツ川橋梁へ、冬場の凍てついた糠平湖の湖面を歩いて行く方法について紹介します。

今年は糠平湖の水位が高くて橋が出ていないとの情報でしたが、それでも面白い場所なので。
スノーシューを装着して、あえて新雪の中へ!

冬の糠平湖はタウシュベツ川橋梁もいいですが、他にも楽しいことがあります。その一つがアイスバブル。
雪の積もった氷の上で、雪を払うと出てきます。(もちろんポイントはあります)
アイスバブル

お湯や水を撒くと、はっきりと見えるように。

湖底のガスが氷に閉じ込められてしまう現象です。糠平湖アイスバブル

そして、湖面をスノーシューで歩きます。

新雪のもふもふを楽しむなら、横一列で歩くのが◎!
疲れたら、縦一列になればいい。

白い雪は巨大なキャンパスになります。

見事しか言いようがない(笑)
糠平湖スノーシュー

そして、タウシュベツ川橋梁があるはずのポイントへ。。。

何ということでしょう。まだ橋が出ていない。。。。まぁ知ってたけど。しかし、橋の上に立てる貴重な体験!
タウシュベツ川橋梁上部

橋の上で割れていく氷を覗いてみる。

湖の水位が低かったらこんな感じ

ここで地上絵第2段! 第1段のペロペロキャンディーにはちょっと負けたかも。。。

この後、もう一回やってみました(笑)

帰りも横一列で!

最後に湖沿いある、アイスバブルカフェでコーヒーを飲んで、星野リゾート トマムへ。

トマムに着く頃には暗くなっていました。
アイスビレッジで遊びたいので、食事は早めに。

レストランはどれも空いていて、この大きなキャパシティーを埋めるのは星野といえども大変なんだと感じる。

食後はアイスビレッジへ。
トマム アイスビレッジ

テンション高く遊び回ります!

なんと、数日前の大雪でアイスビレッジのアイスバーが倒壊。。。
楽しみにしていたバーは閉鎖されていました。残念。

それでも、ビレッジを楽しんで

然別湖のコタンと比べると、然別湖のほうが雰囲気は上ですが、比べなくてもいいか(笑)

ジップラインを楽しんだり、星野リゾートらしい工夫が見られる場所でした。

霧氷テラスと十勝岳温泉スノーシュー

朝起きると、こんな所に泊まっていたんですね!

豪華な朝ごはん

お腹いっぱい食べて、霧氷テラスへ。

チェックアウトして、車でゴンドラ乗り場へ。

霧氷テラスは青空とガスがせめぎ合っていました。
トマム霧氷テラス

夏は大人気であろう場所も、この時期とコロナでガラガラです。

パウダースノーで遊んで十勝岳温泉へ!

トマムから富良野へ北上し、十勝岳温泉からスノーシューはスタート。

素晴らしい青空になりました!

雪質も最高で、スノーシューよりバックカントリーやりたい!!って心は訴えてきます(笑)
ほんとに気持ちのいい雪でした。
十勝岳温泉でスノーシュー

こういう場所でスノーシューを楽しんでいました。
三段山

この日は星型のマークを作ってみました。

そして、雪で遊びます。

雪まみれ(笑)

景色を楽しみながら歩いて

十勝岳温泉周辺でスノーシュー

ダイヤモンドダストも出てきて(写真じゃわかりにくい)

最後はサンピラーまで!
サンピラー

楽しめたスノーシューでした! おまけにクリスマスツリーの木に寄って、富良野へ。
クリスマスツリーの木

美瑛の丘巡り

富良野の宿泊は貸別荘。いい朝です。

氷点下20度くらいに冷え込んだので、お湯が瞬時に凍るというムペンバ効果を試してみます。

そして、空知川を見に行きます。極寒の朝はとってもきれいです。

泊まっていた別荘を出発します。

美しい美瑛の丘を巡って

山を眺め

景色を楽しんで
美瑛マイルドセブンの丘

4日間の案内は終了!

私は富良野で別れて、釧路へ。
メンバーは札幌のお寿司屋さんへ行って

思いっきり食べてから千歳空港へ。
根室花まる寿司 真だち軍艦

盛りだくさんの4日間でした!

ありがとうございました。