ぐるっと紀伊半島 カヤック&ハイキング

もうそろそろ出かけていいよね!
ってことで、ツアーの再開です(笑)

でもまだ大勢は案内できないので、少人数から再開です。少人数だからできることをこの機会にやりたいと思います。

スポンサーリンク

ぐるっと紀伊半島 カヤック&ハイキング日程

紀伊半島をグルっと回って、ハイキングとカヤックを楽しみます!
車にはカヤックとハイキングセットを積み込んで出発です。

大阪=丹生都姫神社=高野山=龍神岳ハイキング=白浜温泉
=小川カヤック・滝の拝〜=串本
=宮川カヤック=志摩
=大台ヶ原ハイキング=大阪

高野山と龍神岳

和歌山県最高峰の龍神岳が目的。最高峰といっても、登山というよりはハイキングのカテゴリーに入るかと思います。それくらい簡単なコースです。

龍神岳へは高野山を経由して行きます。高野山へ行く前に丹生都姫神社へ立ち寄ります。空海が高野山を作るときに協力したのが、この丹生都姫神社。神社なのに宗教の違う仏教に協力したというのがポイントです。

ここも世界遺産になります

そして高野山へ 御廟まで歩きます。

高野山の次は高野龍神スカイラインを通って、護摩壇山へ!

私がこの仕事を始めた時は、この護摩壇山が和歌山県の最高峰とされていました。後に、隣の龍神岳のほうが高いとわかります。

ここは登山というよりはハイキングと言う方が正しいくらいの難易度です。

この後は、白浜温泉へ!

こういったホテルに泊まるのは久しぶり!

美味しかったです!

小川カヤック 滝の拝から

古座川支流の美しい小川へ。滝の拝からの川下りです。
鮎釣りのメッカなので、6月に入るとカヤックはやりにくいのです。しかし、2020年はコロナの影響で解禁が6/14になりました。これは見逃せませんチャンス!!

インフレータブルカヤックを膨らませて準備します。

滝の手前まで漕いでみましょう!

私はドローンで撮影。プライベートガイドだからできることです。

再び船に乗り込んで

川下りに出発

決して激流のコースではありません!

ホントにきれいな水で、カヤックが可能な川としては最上級です。

きれいな河原で休憩

上空から

柿太郎の廻し手前がゴール! 適度で楽しいカヤックでした

宿泊は、リゾートホテルチックなお宿

最高に眺めのいいトイレ(笑)

宮川 奥伊勢湖カヤック

次のカヤックは大台ヶ原から流れ出る宮川です。

でもその前に、新宮の速玉大社で参拝

そして、宮川へ。自分で企画しておきながら、遠いなぁ。。。

ダム湖の透明度はいまいちなのですが、上流へ行くとどんどんキレイになります!

透明な水に!

前日の小川と全然違う美しさです。

のんびり〜

水量が減って、これ以上行けないところまで

深い森に見えるけど、上空から見ると意外と街。このギャップが面白いです。

カヤックの後は、志摩の旅館へ
コロナで宿泊者がメチャクチャ減っていました。。。

目の前が海で、いい宿でしたよ!

大台ヶ原ハイキング

最終日は大台ヶ原を軽くハイキングして帰ります
八経ヶ岳とナメゴ谷が見えます

大蛇嵓までの簡単な山道

大蛇嵓は狭いので、交代交代で

大峰の絶景と

まだ遠出はしにくいですが、紀伊半島をぐるっと案内してみました。