柳生街道を歩く 奈良公園から忍辱山円成寺

プライベートで奈良の柳生街道を歩いてきました。

柳生街道は奈良と柳生を結ぶ街道。
柳生は柳生十兵衛をはじめとする、剣豪の郷として知られています。
その柳生街道の前半をのんびり歩きました。

スタートは奈良公園
平日なので全然混んでいません(^^)

春日大社へ向かう参道も静か

コースはこのような感じになります。
前半は奈良公園と滝坂の道
後半は植林地を歩き、忍辱山円成寺(にんにくせんえんじょうじ)へ

雰囲気がいいのは前半です。

落ち葉が石畳に散っています。

写真をゆっくり撮りながら。

苔もきれいです。

峠では紅葉はピークを過ぎていましたが
散った葉がきれいでした。

今年は柿が豊作のようですね(^ ^)

歩いたのは11月11日ということで、ポッキー&プリッツの日
11%増量で111本入りのプリッツがおやつ(^ ^)

忍辱山円城寺へ
庭園が美しく、紅葉もいい感じ!!

これを見て、クリスマス島のカニに見えたのは私だけ??

のんびり4時間ほどのハイキングでした。
時間があれば、柳生までは1日で歩けますが、夕方に用があったのでここまで

 

10代から80代まで幅広い顧客に、登山やアウトドアスポーツを案内。日本百名山はもちろん、海外経験も50ヵ国、130回を越える。地理学を専攻していたので、地図や自然にも詳しい。登山専門旅行会社の元大阪支店長。山のガイドだけではなく、登山旅行のプランニングも得意。最近は離島、カヤック、サイクリングなどのアウトドアの依頼が急増中。

関連記事と広告
本サイトはAmazonと契約しています。記事が役に立ったと思った方はアマゾンご利用の際にリンクから買い物していただけると、とても嬉しいです。
記事が役に立ったと思った方はアマゾンご利用の際に下記のリンクから買い物していただけると、とても嬉しいです。記事更新のモチベーションがアップします!
関西家族
スポンサーリンク
登山ガイド 沖本浩一をフォローする
登山ガイド 沖本浩一