八ヶ岳を真教寺尾根から登ってきた

八ヶ岳のを真教寺尾根から登ってきました。

真教寺尾根とは美し森方面から、一気に赤岳の山頂へ伸びる尾根です。関西からだとあまり一般的なコースではありませんが、今回は運が良かったです。ちょうどこの登山の時期は、2019年の台風19号の影響でメインの登山口美濃戸の橋が流され、入山不可になっていたからです。真教寺尾根からの入山で良かった!

スポンサーリンク

八ヶ岳 真教寺尾根の登山日程

初日は清里の清泉寮へ宿泊。真教寺尾根の注意点は、山頂まで山小屋が無いこと。小屋が多い八ヶ岳にしては珍しいです。また、鎖場や岩場もあるのでヘルメットも持参しましょう!

大阪=清里・清泉寮
=美し森…羽衣池…牛首山…真教寺尾根…八ヶ岳/赤岳(2899m)…赤岳頂上小屋
…県界尾根…大天狗…美し森=大阪

真教寺尾根から八ヶ岳へ

真教寺尾根の入口にある、登山看板

最初は濃い霧の中の登りでした

少し歩くと羽衣池

賽の河原

牛首山
ここまで他に登山者に出会うこともなく、まるで貸し切りのように登山を楽しんでいます。少しずつガスが切れ始めました。

急峻な岩場が見え始めました! やっと真教寺尾根にやってきた気がします(^^)

岩場の始まりです

富士山まで見渡せる絶景!!!

無事に真教寺尾根を登りきりました!

赤岳まではあと少し!

ガスが出ちゃいましたが、順調に赤岳へ!

山小屋は山頂隣の赤岳頂上小屋。
なんとこの日の宿泊は7名のみ(^^)

県界尾根から美し森へ

山頂の朝は素晴らしかった!

横岳から硫黄岳方面も

小屋の横から下山にかかります。下山は県界尾根です。

今シーズン初めての氷!

下りも岩場や鎖場が続きます。

慎重に下りましょう!

山麓は紅葉が始めっています。

ちょっとマイナーなコースでしたが、変化があって面白いです。

初心者向ではありませんが、美濃戸口から登るより静かで個人的には好きです!

ご依頼いただいた2名様、ありがとうございました。

中部 日本百名山
スポンサーリンク
ガイド依頼受付中!
ゼロからの雪山登山
関連記事と広告
登山道具について書いてみました
登山届添削サービス
登山ガイド 沖本浩一
タイトルとURLをコピーしました