ニュージーランド ケプラートラックを歩いてきた

ベストシーズン! 12月のニュージーランドハイキング。
テ・アナウをベースにして歩く3日目はケプラートラックへ。

この日は雨と曇り空でしたが、そんな日も楽しめるコースがあります(^^)

ニュージーランドハイキングの日程

常連のお客様からのオーダーで企画したニュージーランド!

今回のコースは変化に富んでいます(^^)

関西空港よりニュージーランドのオークランドへ
オークランドで国内線でクィーンズタウンへ。専用車でテ・アナウへ
神秘的なレイクマリアンのハイキング
キーサミットとゲートルートバレーのハイキング
ケプラー・トラックをマナポウリ湖までのハイキング
ワナカへ移動。途中クィーンズタウンでショットオーバージェット
ワナカ湖畔のロッキーマウンテンのハイキング
マウントクック山麓のフッカーバレーをハイキング
クィーンズタウンから国内線でオークランドへ
オークランドより関西空港へ
ニュージーランド レイクマリアンを歩いてきた
ニュージーランド南島のテ・アナウ、ワナカ、マウントクックと巡るハイキングを案内してきました。最初に歩いたのはレイクマリアン!日本の団体ツアーは入れない静かで自然豊かな森と湖です。

 

スポンサーリンク

ケプラートラックハイキング

ケプラートラックはテ・アナウからラックスモア山をぐるっと回る長いトレイルです。ミルフォードのように営業小屋はないので、自分たちで食料や寝袋を運ぶ必要があります。今回は全部歩くのは無理なので、森の美しいエリアを日帰りで歩きます。

スタートはレインボウリーチ、直前まで雨が降っていたので、わずかに左側に虹が見えます!わかるかな?

最初に大きな吊橋を渡ります。テ・アナウ湖からマナポウリ湖へ流れ込む川。

トレイルはほぼ平坦でとっても歩きやすいです。その代り、自然のことがわからないと、ただ歩いてしまうことになりかねません。

森に入ってすぐに一面のシダに。クラウンファーンという種類です。

これだけ見るとサイズ感がわからないと思うので、人と一緒に(^^)

しばらくは、このシダの森が続きます。こういう森は晴れた日より、雨や雨上がりのほうがずっときれいです。本来はこのトレイルは別の日に歩く予定でしたが、天気予報を見て変更しました。

シダの次は苔の森になります。まるで蛍光剤が入っているんじゃないかと思うほど、きれいです!

神秘的な景色が続きます! こんなにきれいなのに、ここまで出会ったハイカーは数人。
有名な場所がいい場所とは限りません。

私もミルフォードトラックにこの先も行くことがあるかもしれないので、あんまり書くとアレですが。こっちの方がキレイだと思います。。。

場所によっては、苔フワフワで、まるでクッションの上を歩くようです(^^)

コマドリが目の前で!

湿原があったり(この木道、素敵だと思いません??日本ならまっすぐ一直線だと思います。)

最後はマナポウリ湖へ!

ただ歩くだけなら物足りないかもしれませんが、ニュージーランドのフィヨルドランドらしい森を楽しむといった点では、素晴らしいトレイルでした!

夕食はNZのラムを満喫(^^)

美味しかったです(*^_^*)

ニュージーランド レイクマリアンを歩いてきた
ニュージーランド南島のテ・アナウ、ワナカ、マウントクックと巡るハイキングを案内してきました。最初に歩いたのはレイクマリアン!日本の団体ツアーは入れない静かで自然豊かな森と湖です。
ニュージーランド キーサミットとゲートルートバレーを歩いてきた
ニュージーランドでハイキングを案内してきました。展望が楽しめるので大人気のキーサミットと、秘密のお花畑が楽しめるゲートルードバレー。欲張りなので1日2コースです!
ニュージーランド ロッキーマウンテンを歩いてきた
ニュージーランドのワナカ湖を望むロッキーマウンテンへ。展望抜群でワナカ湖とワナカの街を望むロッキーマウンテンは適度なハイキングで楽しめるおすすめの山頂です!
ニュージーランド マウントクック山麓のフッカーバレーを歩いてきた
ニュージーランド最高峰のマウントクックの山麓を歩いてきました。フッカーバレーを歩いて氷河湖まで。アップダウンも少なく初心者でも歩きやすいコースです。宿泊はハーミテージホテルです。

 

関連記事と広告
安心のブランド勢揃い!通信販売なら好日山荘がオススメ! アフターサービスも充実
通販ならアフターサービスも充実の好日山荘 
アマゾンで登山用品を探すと、意外な商品が見つかるかも! 小物ならアマゾンがオススメ。
掘り出し物も続々と! 
オセアニア愛媛新聞旅行
スポンサーリンク
登山ガイド 沖本浩一をフォローする
登山ガイド 沖本浩一
タイトルとURLをコピーしました