まだレンタルWIFI使ってるの? 海外旅行で安くデータ通信をする方法

海外旅行での連絡、通信手段に必要なデータ通信に何を使っていますか? 大手キャリアのローミングは高いので、大半の人は現地でホテルなどのWIFIだけしか使っていないと思います。でも絶対にデータ通信はできた方がいいですよ!日本で準備をしておきましょう。

プロガイドがすすめるスマホの海外データ通信方法とは

今や、海外旅行中だからと連絡が取れないことは殆どなくなりましたね。みんな旅行先からFBやインスタをアップしています。そのスマホのデータ通信はどうしていますか?私はSIMカードを入れ替えることをすすめます。

最近は爆発的にフリーのwifiが増えました。1番多いのは、何もせずにホテルなどのフリーwifiを使うことだと思います。以前は私もそうしていました。でも今はSIMカードを入れ替える事をすすめます!特に私がすすめるのは、日本で海外のSIMカードを購入する事です。

日本で海外のSIMカードを購入する5つの利点

Amazonだと翌日到着で、忙しくてもOK

wifiルーターより値段が安い

wifiルーターを持ち歩かなくていい

wifiルーターの充電が不要

日本で様々なプランを吟味できる

現地のSIMカード購入より便利な3つのポイント

空港到着後、直ちに通信できる。

現地空港での無駄な時間が必要ない。

日本で無駄のないプランを吟味できる。

2015年5月以降に購入したスマホは全てSIMのロック解除が可能

ドコモ・au・ソフトバンクの大手携帯販売のスマホは現在全てシムロック解除が可能です。
手続きはあっという間。3分〜5分もあればできます。やり方は、SIMロック解除で検索してみて下さい。簡単に見つかります。PCから行えば、手数料は不要です。

SIMロックを解除するデメリットは全くありません!

ジムロックを解除すれば、どこの会社のSIMカードでも使えるようになります。メリットしかありません!

実際に私が使っている海外のSIMカード

私はアマゾンで購入しています。7月と8月にヨーロッパへ行った時は、以下のSIMカードを購入しました。
この夏に購入したものは、ヨーロッパ各国で使用でき、90日間で3GBの容量があります。価格はなんと1980円! 欠点は電話番号が変わってしまうこと、イギリス以外では3G通信になってしまうことです。現実、時差があるので海外で電話を受けることはないのですが、万が一の時にかかってきそうな取引先に伝えることは必要かと思います。もちろんLINEやメッセンジャーでの通話は可能です。3GBは少ないようですが、夜になればホテルのWIFIなどに接続するので、それほど大量のデータは消費しません。90日間の有効期限なので一度日本へ帰り、一旦SIMをドコモに戻し、次回の海外で再度入れ替え。延べ18日間をイタリア・スイス・ドイツで使用しました。データ通信は500MB以上も余りました!

他にも色々なパターンのカードが販売されています!

もしも、日本の空港でイモトのWIFIを借りたなら

公式サイトの料金です。

海外行くなら、イモトのWiFi
海外でも安心してネットを使おう!スマホもPCもこれ1つでOK。使い方も簡単な定額のWiFiレンタルサービスです!旅先でも24時間365日専門のスタッフが日本語サポートいたします。

ヨーロッパ周遊タイプの場合、1日あたり3G通信で1,280円・4Gなら1,880円となります。ということは、3Gを18日借りたら23,040円となります!!! 更にWIFI機器の受け取り、返却等で手数料が加算されます。それがアマゾンで買えるSIMカードなら1,980円!

ちょっと、差がありすぎますね。他にもWIFIルーターの受け取り・返却・持ち運び・充電など面倒なことがいっぱいあります。

HPでは大手キャリアの海外ローミングより安いと宣伝していますが、SIMカードの入れ替えが多くの人に知られることになれば、レンタルWIFIの業者さんは厳しくなるんじゃないかな??

ということで、ほとんどのポイントでSIMカードの入れ替えは便利でお得!

現地の空港でSIMカードを購入する場合

空港でSIMカードを購入可能です。でも、空港に着いて並んで、プランもゆっくり検討できなかったりします。私の場合は、お客さんと行くことが多いので、絶対にできません。また値段も変らないでしょう。調べてないですが、どう考えても1,980円より安くなってもせいぜい数百円。それなら事前に準備しておく方が旅慣れていてスマート。設定についても日本語のマニュアルもあるので、事前に調べておけます。

私は機内でSIMカードを入れ替えます。飛行機が到着したらいつでも通信可能です!

多くの場合、経済的にも利便性でもSIMカードの入れ替えがおすすめということが、わかったと思います。

登山情報
スポンサーリンク
登山ガイド 沖本浩一をフォローする
本サイトはAmazonと契約しています。記事が役に立ったと思った方はアマゾンご利用の際にリンクから買い物していただけると、とても嬉しいです。記事更新のモチベーションがアップします!
登山ガイド 沖本浩一