大峰の渓谷でワイルドな流しそうめん 

梅雨が明けて、暑くなってきました。
こういう時は涼しい山に登るか、水遊びに限ります!

息子が怪我をして、激しい遊びが禁止なので
大峰の渓谷で水遊び&昼寝、
そして、流しそうめんを楽しんできました。

大峰にはきれいな渓谷がいっぱいあります!
2週間前に遊んだポイントとは別のポイントです。
ここはちょっと秘密にしておこうかな(^^)
今回はキャニオニングはせず、のんびり川遊び&昼寝!
日差しはキツイけど、風は涼しく、水温は極寒!
こんなにいいところをなのに、貸し切りです。

日焼け止めは水を汚してしまうので、ラッシュガードで日焼け対策。

娘はライフジャケットを着用

アマゴが結構泳いでたけど、写真に撮るとわかりにくい。
温度差がありすぎて、一瞬でレンズが曇る!!

早速シュノーケルを着けて、泳ぎます。

ウェットスーツを持ってきたのに、着ないで飛び込むから・・・。

寒くて、慌てる。。。(^^)

サイダーの中を泳いでる感じです(^^)

もちろん、長い時間水に入るなんて無理。冷えます。

少し泳いだら、マットを木陰にを敷いてお昼寝!

娘は、すぐに泳ぐのは満足して、お着替え

息子はまだ泳ぐ気です。

木陰で一眠りzzzz!
最高の昼寝(^^)

そして、昼食の準備

メニューはそうめん!
前日のニュースで、流しそうめんで食中毒ってありましたが、気にしない!
適度な流れと、そうめんが逃げ出さない仕掛けを作ります。

次はペットボトル使ってやりたいそうです・・・。

そうめんは茹で時間が短いので、調理が簡単!

スタートです!

子供は本気モード

熾烈な取り合いが・・・。

娘は取るのに夢中で、食べるの忘れてるし(^^)

カップいっぱい、そうめんが・・・。
明らかに取り過ぎ

最後はザルから  お腹いっぱいです。

午後はオタマジャクシとり

それ・・・自分のシュノーケルなんですけど・・・

帰る前にもう一回!

大峰サイダーの中を泳ぎに行きましょうか

動画

泡の中を泳ぐのも結構楽しい!
浮力がでないので、初心者はお気をつけ下さい!

特に何をしたわけでもないが、まったりとした休日を過ごしました。

夜は肉!!!
厚さ4cm よく食べる子供たちです(^^)

息子の怪我が治ったら、アクティブにいきたいと思います!

10代から80代まで幅広い顧客に、登山やアウトドアスポーツを案内。日本百名山はもちろん、海外経験も50ヵ国、130回を越える。地理学を専攻していたので、地図や自然にも詳しい。登山専門旅行会社の元大阪支店長。山のガイドだけではなく、登山旅行のプランニングも得意。最近は離島、カヤック、サイクリングなどのアウトドアの依頼が急増中。

関連記事と広告
本サイトはAmazonと契約しています。記事が役に立ったと思った方はアマゾンご利用の際にリンクから買い物していただけると、とても嬉しいです。
記事が役に立ったと思った方はアマゾンご利用の際に下記のリンクから買い物していただけると、とても嬉しいです。記事更新のモチベーションがアップします!
関西家族
スポンサーリンク
登山ガイド 沖本浩一をフォローする
登山ガイド 沖本浩一