屋久島 宮之浦岳登山と白谷雲水峡&太鼓岩ハイキング

久しぶりにゴールデンウィークの屋久島を案内してきました。
メンバーの平均年齢は普段のお客さんの半分くらい。

コースは宮之浦岳と白谷雲水峡&太鼓岩。あえて、混雑する縄文杉は外しました。
海から山まで、屋久島をたっぷり楽しんできましたよ!

普段のツアーと違い、集合は鹿児島港。
フェリーに乗って屋久島の宮之浦港を目指します。

到着すると

屋久島一周の観光

 

永田浜

ウミガメの上陸日本一の砂浜です。花崗岩が風化してできた浜です。
きれいな砂浜!島に来たんだもん、海には行かなきゃね!!

屋久島灯台

風が強烈!普段は車なんて殆ど来ないのに、駐車場がいっぱいに・・・。
恐るべしゴールデンウィーク!

 灯台の下は急な崖 気をつけよう
体を持っていかれるくらいの強い風。今日が宮之浦岳でなくてよかった(^_^;)

西部林道

世界遺産の西部林道。途中下車して自然を見てると、釣られるように他の車も続々と停車。個人がレンタカーで回っていると、西部林道じゃぁ何を見ていいかわからないんだろうなぁ。森のなかを走っただけみたいになっちゃう。狭い道に多くの車がやってきて混雑。時間かかりました。

苔がキレイ

素晴らしい照葉樹林の森でした!

大川の滝

雨の後なので、水量も豊富で迫力満点。屋久島の滝ではこれが一番オススメ!

中間ガジュマル

亜熱帯らしい植物です
大きくなるとジャングルジムみたいに登れます。ここはダメだけど・・・。

結構雨が降っていいましたが、私達が車から降りるといつも止みます。
「持っている!!」という根拠の無い自信が(^^)

夕食
テーブルいっぱいです!!
美味しくいただきました(*^_^*) 首折れサバの刺し身最高!!

そして翌日は

九州最高峰 宮之浦岳登山

今回の旅の最大の目的は、これです!
淀川登山口からスタート
気になるのは山の混雑。
後から聞きましたが、この日の縄文杉は1000人越えてたそうです。

宮之浦岳もそれなりに人がいましたが、思ったよりはマシ!
私達が混雑の原因だったかも・・・(^_^;)

目指す山頂までの道のり

登山開始!

今回は一眼持参のお客さんが何人も
苔からの雫に夢中(^^)

この写真は私のコンデジ

これは一眼 カメラ以前に構図の問題(^_^;) もっと写真の勉強もしたいなぁ。

あっ服の色被った(^^)

1時間弱で淀川小屋

淀川小屋前の清流

小屋を出ると登りです。
疲れた頃に見えるのが高盤岳とトーフ岩

他の山では見られない花崗岩のオブジェが点在する、屋久島の核心部です。

日本最南の高層湿原 花之江河

近年は荒れ方が激しい(>_<) 鹿の影響を調査中です。

黒味岳の分岐は携帯OK

次は投石平 ガスが出てきた・・・。

ドンドン山頂が近づいてきた

バンザーイ\(^o^)/ 宮之浦岳山頂です

真っ白なのが悔しいけど、風も強く寒い。

でも、全員無事登頂できてよかった(^^)

そしてしばらく下ると・・・
よっしゃー!! ガスが切れてきた!!

歓声が上がります(^^)

急いで記念写真の撮り直し

360度カメラで

ルンルンで下山!

モウセンゴケをマクロで

帰りの難所

やっと淀川小屋
テントいっぱいです。あと50分!

最後は疲れたね。よく頑張りました!!
タクシーのドライバーさん、待たせてごめんね。

この夜は見事な月でした。ホントは宿についた頃に月を見る予定だったんだけど(^_^;)

またまた、いっぱいの夕食(^^)
今日は充実感いっぱいですね〜!

白谷雲水峡&太鼓岩

今回はあえて縄文杉を外しました。屋久島の自然を見るなら白谷雲水峡の方がいいし、なにより混雑が少ない。

白谷雲水峡といえば、苔!
でも、のんびりせずに、真っ直ぐ太鼓岩を目指します。
狭いので、混雑必至(^_^;)

くぐり杉

白谷山荘から奥は特に素晴らしい!

いわゆる、もののけの森
みんなジブリ世代なので、よく映画の話が出てきます。

鹿をみると「ヤックル」です(^^)

苔がキレイ

ゆっくり景色を楽しんで登りましたが、
下りは大混雑。とてもこんな写真を撮るような雰囲気ではありませんでした。

そして、太鼓岩!
空いてます!
景色も最高です!

宮之浦岳もばっちり!

テンション上がってます!

最高の記念撮影

下りは人人人(^_^;)
そこで、奉行杉のコースを歩きます。ここは歩く人が少ない

まるで森の主(^^)

三本足杉

一周して、元の橋に戻ってきました!

ゴールの後、登山靴を脱いで川へ!
超気持ちいい(^^)

楽しかった屋久島ももう終わり。
天候にも恵まれ、混雑も可能な限り回避できました。
宮之浦岳で雨に降られない記録更新中(^^)

皆さんの協力で無事終了です(^^)
助け合い、協力しあえる、素晴らしい仲間でした。
本当にありがとうございました!

若いお客さんと歩くと刺激になります。
これからも、よろしくお願いいたします。

写真もいっぱい使わせていただきました。いろんな人の写真を見ると、自分の構図の癖とかが分かって面白い(^^)


今回歩いた所は赤くマーカーをしてあります

10代から80代まで幅広い顧客に、登山やアウトドアスポーツを案内。日本百名山はもちろん、海外経験も50ヵ国、130回を越える。地理学を専攻していたので、地図や自然にも詳しい。登山専門旅行会社の元大阪支店長。山のガイドだけではなく、登山旅行のプランニングも得意。最近は離島、カヤック、サイクリングなどのアウトドアの依頼が急増中。

関連記事と広告
本サイトはAmazonと契約しています。記事が役に立ったと思った方はアマゾンご利用の際にリンクから買い物していただけると、とても嬉しいです。
記事が役に立ったと思った方はアマゾンご利用の際に下記のリンクから買い物していただけると、とても嬉しいです。記事更新のモチベーションがアップします!
九州カラビナ関西日本百名山島旅
スポンサーリンク
登山ガイド 沖本浩一をフォローする
登山ガイド 沖本浩一