三濃山登山と相生の牡蠣

2015年になってしばらく経ちますが、山開き登山に行ってきました。

日帰りで兵庫の三濃山です。降雪リスクの低い、低山歩き。
なんと38名のご参加!
いっぱいのお客様と歩いてきました(^^)

三濃山
多分、ほとんどの方が知らない山でしょう。
バスの中で聞いてみても、知っていた方は僅かでした。
じゃあ、なぜこの山に???それは下山後の焼き牡蠣かも(^^)??

登山口は羅漢の里 感状山と石仏が有名です。

登山道沿いではありませんが、石仏を見学してから出発。

2つのパーティーに分かれて、のんびり歩きます

シダがいっぱいの登山道

落ち葉の登山道

などを歩き

羅漢の里から3時間ほどで三濃山へ

標高は高くないですが、影の池は凍っています。

静かな池

時間が押してきたので、ちょっと最後は忙しく。

下山して
待望の焼き牡蠣へ(^^)

おいしそ~(^^)

お客様が食べ終わって、温泉に行っている間に
スタッフも頂きました(^^)
美味しかったです。

温泉の後はお食事をして神戸・大阪へ

久しぶりにお会いできたお客様が多くて嬉しかったです!
パンフレットも完成したし、今年もよろしくお願いします(^^)

10代から80代まで幅広い顧客に、登山やアウトドアスポーツを案内。日本百名山はもちろん、海外経験も50ヵ国、130回を越える。地理学を専攻していたので、地図や自然にも詳しい。登山専門旅行会社の元大阪支店長。山のガイドだけではなく、登山旅行のプランニングも得意。最近は離島、カヤック、サイクリングなどのアウトドアの依頼が急増中。

関連記事と広告
本サイトはAmazonと契約しています。記事が役に立ったと思った方はアマゾンご利用の際にリンクから買い物していただけると、とても嬉しいです。
記事が役に立ったと思った方はアマゾンご利用の際に下記のリンクから買い物していただけると、とても嬉しいです。記事更新のモチベーションがアップします!
関西
スポンサーリンク
登山ガイド 沖本浩一をフォローする
登山ガイド 沖本浩一