サンプリンセス就航記念クルーズ 横浜〜広島〜長崎〜釜山〜博多

日本のクルーズ旅行の常識を破ることになりそうなプリンセスクルーズ

このゴールデンウィークからサンプリンセスが日本発のクルーズを始めました。
その初めての日本就航クルーズに家族が行ってきました!
昨年、宿毛湾でふじ丸を見送った時の子供の夢がもう叶ってしまった(^^)

この船は飛鳥Ⅱやぱしふぃっくびいなすと比べて巨大で、代金は3分の1くらいです。

多分、満席近くでで就航させて注目を浴びたい船会社。
でも、日本人に慣れていないスタッフに満席は絶対にキツイ。オペレーションが上手くできずに、クレーム殺到の可能性が・・・。

一番都合のいいのは、理解ある旅行会社の家族に格安で乗ってもらうことかな??
こんなチャンス逃すと次はないかも??
というわけで、サンプリンセスに家族で協力(^^)

日本では国内の船会社保護政策のため外国船籍は必ず海外の港を目的地に含める必要があります。そのため、プリンセスクルーズでもどこか必ず海外に寄港します。

今回は横浜〜広島〜長崎〜釜山〜博多という内容

まずは新幹線で横浜へ
娘は初めての新幹線!

そして、船に乗り込みます

でかい!

 

お部屋は窓なしの安い部屋

バスタブは上の高い部屋だけです・・・。
大浴場は外国船籍なのでありません。

最初に救命胴衣を着けて、避難訓練

見送りの人々
マスコミもいっぱいです!

 

 

ベイブリッジをくぐり、広島へ向います

翌日は終日太平洋を航行して広島へ向います。
まだ4月で寒いのに、船のプールで遊ぶ数名の子供たち(^^)
見た目ほど暖かくありません!
マスコミはこの様子を逃さず撮影
しっかりとテレビ東京のビジネスニュースWBSに写っていました

 

 

 

夜は一応ドレスコードが

広島に到着!
目指すは呉の大和ミュージアム

宇宙戦艦ヤマトも全部見て、プラモデルも戦艦大和を宇宙戦艦ヤマトも組み立て済み!
船で呉へ向います

 

これは潜水艦のベットです
サンプリンセスじゃないので・・・。

 

海軍カレー

サングラスは船でもらったものです

夕食はネクタイして(^^)

 

忘れちゃいけない宿題タイム・・・

次は長崎へ向います。

よく食べる(^^)

 

長崎で行きたい所は 軍艦島!!!
いいなぁ〜〜 行ったことない

 

 

 

 

 

 

 

 

長崎といえばちゃんぽん

 

大浦天主堂

船が見える!

夜は野外で映画上映

軍艦島でもロケが行われた007スカイフォールが上映
気が効いてる(^^)

長崎の次は釜山へ!

 

チャガルチ市場やお寺へ

 

 

 

 

 

帰ってきてから息子が
「韓国は日本人だとわかるとぼったくってくるから嫌い」
「来てくれてありがとうとか思わず、騙そうとするんだよ」
小学5年生にも嫌われる国って・・・・(^_^;)
そして息子の言うことは正しい・・・。

日本人と韓国人は見た目は似てても民度は大きく違う。

 

 

 

 

市場は面白いね!

 

見送り少な・・・。

船の中で遊んでます

オシャレのつもり(^^)

最後の寄港地は博多
行きたいのは水族館
マリンワールドへ船で

 

 

 

 

 

 

船は横浜へ向いますが、途中下船して帰ります。

 

 

博多はどんたくの真っ最中ですが、興味なし(^_^;)

 

 

ラーメン食べて帰ってきました!

こんな経験二度とできないだろうから、ラッキーでした。

しかし・・・
この旅行で娘が一番嬉しかったのは新幹線に乗れたことだとか(*´Д`)

10代から80代まで幅広い顧客に、登山やアウトドアスポーツを案内。日本百名山はもちろん、海外経験も50ヵ国、130回を越える。地理学を専攻していたので、地図や自然にも詳しい。登山専門旅行会社の元大阪支店長。山のガイドだけではなく、登山旅行のプランニングも得意。最近は離島、カヤック、サイクリングなどのアウトドアの依頼が急増中。

関連記事と広告
本サイトはAmazonと契約しています。記事が役に立ったと思った方はアマゾンご利用の際にリンクから買い物していただけると、とても嬉しいです。
記事が役に立ったと思った方はアマゾンご利用の際に下記のリンクから買い物していただけると、とても嬉しいです。記事更新のモチベーションがアップします!
アジア家族
スポンサーリンク
登山ガイド 沖本浩一をフォローする
登山ガイド 沖本浩一