スイスアルプスハイキングと鉄道の旅 2012−2

岡山空港発のスイス
スイスから戻って、またすぐにスイスに戻ります。
なんだかスイスへ通勤しているよう(^^) 幸せなことです!
先週からどれくらい雪が溶けてお花が増えたのかな??
6/14
ソウル経由でチューリッヒへ

6/15
電車でグリンデルワルトへ
インターラーケンでフェスがあるので電車は混雑してました

アイガーが見えてきました!

美しい!

グリンデルワルト到着です! まだお昼前・・・。

ということで、フィルスト展望台へ贅沢なお昼を食べに行きました

この景色でお昼ご飯!

まずは乾杯!!!

アイガーとも乾杯!
右に見えるほうきを逆さまにしたものは飾りです

アルペンマカロニ

このツアーは全日程が7日間
時間があれば、いっぱい行きましょう!

メンリッヘンへ
山が白いと迫力あります!

左から アイガー・メンヒ・ユングフラウ
明日行くユングフラウヨッホ駅はちょうど黒の三角の山の後ろ

ウェンゲン方面

6/16
ユングフラウヨッホへ

もちろん始発で出発

スフィンクス展望台から
天気良すぎ! 眩しいです!

アレッチ氷河

雪上ハイキングに出発!

酸素薄いけどテンション高い(^^)

メンヒヨッホ小屋でココアタイム!

窓からの景色 気持ちいいです!

全員でジャンプ! この人数で息があった事はこれまでありません。
難しいなぁ・・・。

帰りの電車 お疲れ様です
でもまだ終わりませんよ(^^)

クライネシャイデックでお昼ごはん

アイガーに乾杯!

山にビールにウインナー 最高ですね(^^)

ハイキングしましょう!

天気が良いので、シルトホルンへ行きたい!!ということになり
2駅歩いて、電車で下山

ラウターブルンネンの谷
美しいです

ミューレン行きの電車では車掌ごっこ(^^)

シルトホルン行きのロープウェイ

シルトホルン到着!

空気も澄んでてほんとにキレイ!

人も少ないし、のんびり景色を楽しみました!

帰りの運転席は展望NO1!!

最後はシュタウプバッハの滝を見学

6/17
ツェルマットへ電車で移動

ツェルマット到着後、登山電車でゴルナーグラードへ

シュタインボックが塩をなめています

マッターホルンの山頂は雲がかかったり、少し切れたり

モンテローザとリスカム

先週と比べるとだいぶ雪が減りました
これなら問題なく歩けます!

しかし、マッターホルンが・・・。隠れちゃった(>_<)

おっ!ギリギリ山頂が(^^)

リュッフェルベルグまで歩きました!

6/18
クラインマッターホルンへ

寒かったです!!

そして、フーリーまで下り、そこからツェルマットへハイキング

お花がキレイでした!

午後はお買い物タイム!

6/19
大韓航空は出発が遅いので、スネガを観光して、チューリッヒへ
地下ケーブル

この角度が一番きれいに見えるような気がします

ライゼーも逆さマッターホルンになります!

最後はレストランでビール
じゃなくてコーヒーをゆっくり飲んでチューリッヒへ

お疲れ様でした!

また来週、ここに来るのかぁ(^^)
通勤状態ですね(^_^;)

10代から80代まで幅広い顧客に、登山やアウトドアスポーツを案内。日本百名山はもちろん、海外経験も50ヵ国、130回を越える。地理学を専攻していたので、地図や自然にも詳しい。登山専門旅行会社の元大阪支店長。山のガイドだけではなく、登山旅行のプランニングも得意。最近は離島、カヤック、サイクリングなどのアウトドアの依頼が急増中。

関連記事と広告
本サイトはAmazonと契約しています。記事が役に立ったと思った方はアマゾンご利用の際にリンクから買い物していただけると、とても嬉しいです。
記事が役に立ったと思った方はアマゾンご利用の際に下記のリンクから買い物していただけると、とても嬉しいです。記事更新のモチベーションがアップします!
ヨーロッパ
スポンサーリンク
登山ガイド 沖本浩一をフォローする
登山ガイド 沖本浩一