奄美大島でキャンプ旅

お気に入りの奄美大島。

2020年の11月は2回案内しましたが、その前半。昨年参加してくれて、めっちゃよかったからとリピートしてくれました。

あまりお客さんと行っているという感覚ではなく、ゆるっと一緒に遊んでいる感じかな。

スポンサーリンク

奄美大島の日程

昨年も来てくれているので、あんまり頑張らずに遊ぼう的な案内でした。最初はゆるっとしてましたが、だんだんエンジンが掛かり、結局いつものように全開で遊んじゃいました!

神戸✈鹿児島✈奄美大島=マングローブカヤック=林道=名瀬
=シュノーケリング=海岸キャンプ
=海岸ドライブ=海岸キャンプ
=シュノーケリング=沢登り=奄美大島✈鹿児島✈神戸

奄美大島1日目

マングローブカヤック

神戸から飛行機を乗り継いで奄美大島に到着!!
大阪からならピーチが安いですが、現地の滞在時間が違うので、スカイマークのほうが遊べます。

ちょっと早いけど、到着後のお昼ごはん。
普段のお客さんなら鶏飯とかにしちゃいますが、島の豆腐屋さんへ。最近は贅沢な食事が続いていたので、ホッとする優しい味!

そして、マングローブのカヤックへ。もうカヤック慣れてるので、何も教えることないです(笑)
楽すぎる!

この日はとっても静か! マングローブの水路を遡ります。

そして、海に近い場所にも

お気に入りの水路へ

のんびりしました〜

次は、奄美の山奥へ

夕食はいつもの郷土料理のお店へ

どれも美味しいです!

安定の味噌で食べるお刺身

奄美大島2日目

サンゴの海でシュノーケリング

昨夜は飲みすぎたので、ゆっくりの出発。

シュノーケリングのポイントは、現地のシーカヤックガイドさんに教えてもらった極秘ポイント。

あまりに秘境すぎて、草が道を覆っています(笑)

廃墟に近い、過疎のすすんだ集落

そんな場所だから、海はきれいに決まっています!!
北風が強く、波が高く、気温も低め。シュノーケリングにおすすめのコンディションではありませんが、泳いでみました。

波があるので、透明度はどうしても落ちます。
普通に、十分綺麗なんですよ〜〜!! ただ、期待値が高すぎるだけで。

あ!ウミガメ発見

ということで、ゆらゆらとカメと一緒に泳いで遊びました

見事なサンゴ礁です! これはビーチエントリーですからね。船に乗って行ったんじゃなく。

こんなのが当たり前になっちゃうと良くないなぁ〜

シュノーケルの後、キャンプ地へ移動。
お肉を焼いたり

アヒージョを作ったり
風が強かったので、星を見ながらのんびりってできなかったのは、ちょっと残念でした。

奄美大島3日目

キャンプ地散策

翌朝、キャンプ地周辺を散策。まだ風は強い

海にも白波が

こういう雰囲気が大好きです

海岸線ドライブ

他にもいいところないかなぁ〜ということで、海岸線の集落を巡ってみます。
きれいな海に目が慣れてくる。

初めての道は面白い!

細い道が続きます

どこもきれいな海

集落も雰囲気がある。過疎に負けないでほしい、でも派手な観光開発もしてほしくない思いもある。
観光客の勝手な思いだけど。

時間の流れ方が違う

ガジュマルの木

まもる君ww

森も独特な感じでいい

あっという間に夕方近くに

海岸の極上キャンプ

キャンプ地についたのは夕方でした。昨年からチェックしていたけど、日陰がなくて暑すぎるって思っていた場所。

テキパキとテントとタープを設営。この日は外で寝るので、テントは一張だけにしました。
カヤックのパドルでロープを張ります。

完成!!

今夜は黒糖焼酎の喜界島

最初は買ってきたお惣菜や刺し身で

次はアサヒガニを調理

最高の出汁が出ます。身も美味しい!

とかやってると、見事な星空が

幸せすぎます!!!

貸し切りの砂浜で星空のキャンプ

テントには入らず、星空を眺めながら就寝

奄美大島4日目

シュノーケリング

爽やかな朝でした!

穏やかで、最後の日も楽しくなりそうな予感(笑)

海に入る前に、ヤドカリと遊んでみる

とっても警戒心の強い種類なので、ほふく前進しながらww

海へ入る準備。テントは撤収して、タープのみに

穏やかな海へ入ります

いい感じです!

星砂の元になる、有孔虫もいっぱいいます。

海が浅いので、気をつけなきゃいけないけど

とってもキレイ

小魚も多い

貸し切りの海です。最高!

ツノダシ

満喫しました!

撤収です〜

帰る時間が近づいてきます

帰りたくないオーラがメチャクチャ出てます(笑)

お昼は魚屋さんのイートイン。こういうのが一番美味しい!!
少人数の個人ガイドだからできることです。

満足です!

めっちゃ美味しい、できたての「かりんとう」を買って

海を最後に眺めて、空港へってなりそうなもんですが。
このメンバーは最後の最後まで遊びます(笑)

奄美の沢歩き

最後のアクティビティは沢歩きです。このブログの奄美では必ず出てくる、きれいな森。

オオタニワタリがキレイです

その沢を歩いてみました。

海よりもテンション上がりました!

ハンパない冒険感!

この2人とは、雪山や岩山やキャニオニングなどをしているので一緒に行けます。
実力が分かっていますからね!

とにかく面白い

奄美は海も山も楽しめるからいい

キャニオニングを思い出すね!

楽しく終了! 1日やっても面白いかもって思います。

その後は、空港へ!スカイマークの夜便は最後まで思いっきり遊べるのでいい。
ありがとうございました。 次は沖縄かなぁ〜??

私はそのまま奄美大島に残って、次のグループを案内しました。

タイトルとURLをコピーしました