雪の北八ヶ岳・北横岳に登ってきた

北八ヶ岳にある北横岳に登ってきました。

北横岳といえば、雪山の入門コース。ロープウェイを使って手軽に雪山を歩くことができます。
ということで、雪山の初心者コースを歩いてきました。天気は残念でした。。。

スポンサーリンク

雪の北横岳の日程

大阪=
=ピラタスロープウェイー坪庭(2237m)…北横岳(2480m)…坪庭…ロープウェイ=蓼科温泉
=ビーナスライン=大阪

本当は蓼科山の依頼だったのですが、天気が良くないので北横岳に変更しました。難所らしい難所もありません。

ここなら装備がちゃんとしていれば、多少天気が悪くても、初心者でも経験者と一緒なら問題なく歩けます(^^)

北横岳登山

ロープーウェイの運行は9:00から。北アルプスのスキー場と比べるとのんびりです。
乗り場から既に真っ白!

20分間隔で運行のロープウェイを降りると坪庭へ

ここでアイゼンを装着して歩きはじめます。
この北横岳なら6本爪以上のアイゼンでOK。ガチ雪山の時はNGのモンベル10本爪あたりが丁度いい

坪庭から北横岳へのルートで出発!

坪庭でも一旦溶けた雪が、アイスバーン状態に。雪が少ない年でも油断はできません。

分岐を北に、北横岳への登りに。迷うの難しいくらい、杭があったりトレースがあります。

道端のシャクナゲの葉が雪モードから春モードへ移行し始めています。

しらびその森を登っていきます。

少しとレースを外れると、ズボッ!!!

特に木の近くは要注意(笑)

とかしていると、北横岳ヒュッテへ

ここはこじんまりとしていて、食事の提供とかはありませんので、気をつけて!

小屋をすぎれば、少しで山頂です。

真っ白でしたが、山頂です! 次は晴れた山に登りたいね!!

一眼のカメラをニコンのAPS-CからオリンパスのミラーレスOM-D E-M1ってやつに買い替えました。防塵防滴になったので、積極的に山へ持って行こうと思います。

これまで山では基本的に一眼は持っていかず、オリンパスのTGシリーズを使っていましたので、これまでよりいい写真がアップできるようになるといいなぁ。

雪山初心者でも、経験者が同行すれば、安心して歩ける入門コースでした!

蓼科親湯温泉

今月は2回目! お気に入りの宿です!!

雰囲気もいいです(^^)

こんな宿に泊まると、頭が良くなる気がする(笑)

食事は個室です

長野のワインがいっぱい

料理の内容が一緒だったのだけ残念(^_^;) 頼めば変えてくれたかもしれないけど、お客さんは初めてだから。

YAIYAIペールエールで乾杯!

春を意識した、美味しいコース料理でした!

山より宿で撮った写真のほうが多い・・・
翌朝は、諏訪地方に大雪警報が出たくらいの雪に

朝ご飯を美味しくいただき

ゆっくりコーヒーを飲んでから出発

雨氷の森

ビーナスラインを走りましたが、路面コンディションは悪く、ブリザックを履いていても滑りました。でも、チェーンまでは不要。

木が倒れそうになっていますよね。おかしいと思いませんか??
一晩の間に何が起こったのかな?

木の枝が氷でコーテイングされています。こういう状態を雨氷と呼びます。結構珍しい現象です!

スズラン峠

ガードレールにも。
霧ヶ峰へ行こうと思ったけど、車山のスキー場より先は除雪がちゃんとできていなくて、諦めました。

最後は、諏訪湖を眺めて

天候は良くなかったですが、最後は雪景色も楽しめました。
次はいい天気で登りたいね!