木津川カヤック(カヌー)講習会

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

日々、日差しが強くなり
水遊びが好きな私はウズウズする季節になってきました。
天気のいい日は、どこかへ行きたくて仕方ありません。

2016年のゴールデンウィークは、座間味島ツアーでカヤックをします。
楽しむには準備が必要ということで、
身近な木津川でカヤック講習会を開催しました。

参加は8名で、計6隻のカヤックを用意しました。
そして、そのうち私の2隻以外は新品(^^)

集合場所は笠置駅近くで笠置大橋の上流部になります。
笠置のキャンプ場はお金もいるし、川まで遠いので✕

購入したのは全てインフレータブルカヤック
出発地までは箱に入ってやって来ました!
ピカピカです!

カヤック
セビラー・ユーコン1
セビラー・クリアクリーク3
アクアグライド・ヤキマ2

出発までの準備が大変です!
アクアグライド・ヤキマとセビラー・クリアクリークの品質は同程度かなって感じですが、ユーコンは丈夫で良さ気だけど、値段高いし重たい。

空気を入れている間に、車はゴールの加茂駅周辺の河原へ回送。

そして、河原へ

木津川は遊びカヌー発祥の地! らしい・・・。
遊びじゃないカヌーってどんなんだろう??
そして、カヌーとカヤックがごっちゃになっていやしないかい??

すぐに水に入りたいけど、
・パドルの漕ぎ方
・ないと思うけど、沈した時の対応(カヤックでは転覆のことを沈と言います)
・瀬の突入方法
などなどレクチャー

私は2016年でカヤック歴22年になります。

いざ
木津川へ

橋の上流は流れが穏やかなので
パドリングの練習に最適

上流まで漕いじゃいましょう

水質は・・・ですが
景色はメチャいいです!

最初はなかなか真っ直ぐ進まないし
くるくる周っちゃう

喫水の浅いインフレータブルは安定するけど
風には弱い

やっとみんな揃った。
最初はカヤックでの団体行動は難しい(^_^;)

それでは、リバーツーリング開始!

気持ちいい~!!

風を感じ
鳥の囀りを聞き
のんびりと、ゆるゆるリバーツーリング

途中の河原に上陸して

お昼ごはん!
この日は、夕方から高知へ行かなきゃいけないので、ゆっくりできなかった。

このまま順調に終わると思いきや・・・

木津川の流れは緩やかです。
瀬があっても、チャプチャプ程度

唯一気をつけるのは、川に飛び出た竹

あれ??
やっちゃいましたかぁ・・・(T_T)
轟沈して、引っかかった・・・。
漕いでた人は泳いで脱出済みです。

流れの早いポイントでの回収は大変

2度目の挑戦で、なんとか回収。
沈しても、絶対にパドルは離さないようにしましょうね!

本体回収・パドルも回収
気を取り直して、漕ぎましょう!

ツーリングのゴールは加茂の給水塔

ゴールです。

黄色の部分が今回のコース!

この後は急いで撤収
三宮まで送ってもらい、高知行きの高速バスに乗車
翌日は、高知発の眉山ツアーのガイドでした。

もっとゆっくり講習できたらよかったけど
今回はこのくらいで。

本番の座間味の海が楽しみですね(^^)

歩くのもいいけど、漕ぐのもいいね!!

20代から80代まで幅広い顧客に、登山やアウトドアスポーツを案内。日本百名山はもちろん、海外経験も50ヵ国、130回を越える。地理学を専攻していたので、地図や自然にも詳しい。登山専門旅行会社の元大阪支店長。山のガイドだけではなく、登山旅行のプランニングも得意。最近は離島案内、カヤック、サイクリングなどのアウトドア遊びの依頼が急増中。
詳しいプロフィール

スポンサーリンク
関連広告



シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする