座間味島ハイキングとホエールウォッチング

世界が恋する海「慶良間諸島」の座間味島へ行ってきました!!
昨年の3/5に国立公園になったばかりです。

大好きな沖縄の離島(^^)
パンフレット作成で残業が続いていたので、まさにパラダイス!!

座間味村の島々をしっかり歩いて、海も楽しんできました。

1/30
まずは那覇まで飛びます

座間味島へは那覇のとまりん港から高速艇で1時間程度

私事ですが、子供たちからのお土産依頼品は、
渡嘉敷島のまぐろジャーキー! 美味しい!!

とまりん港の中に渡嘉敷島のアンテナショップがあり、そこで購入していたのですが・・・。アンテナショップがローソンに・・・(泣)

どこかに移転してないかと隣のマーミヤかまぼこのおばちゃんに聞いたら
まぐろジャーキーだけ、売っていました(^^)

ひと安心して、お客さんと一緒に購入(*^_^*)

この時期の沖縄は北風が強く、しばしは荒れます。
この日も海は若干荒れたけど予定通りの出港です。ホッとします!

さんぴん茶(ジャスミンTea)片手に出港

誰も酔うことなく、無事到着!

宿にチェックインして、時間があるので少し島を散歩

阿真ビーチを往復。
残念ながら曇っていて、空はどんよりしています・・・。
目の前は無人島の嘉比島。海は綺麗です。

夕食
もずくの天ぷら美味しかった(^^)

1/31
この日は風が強く、高速船は欠航しました。
ホエールウォッチングも中止に(>_<)

確かに風は強く、沖縄らしくない寒さ。

日程を変更して、座間味島の西部をたっぷり歩きます。
自分が全部ガイドも添乗もやるので、問題なく日程変更。

まずは阿真ビーチへ。
ビーチまで数秒でアクセスできる絶好の立地!!

ウミガメが泳いでいて、時に頭を出します(^^)

神の浜展望台へ
嘉比島・安慶名敷島・安室島の無人島が見えます!

ケラマツツジが咲いていました(^^)

風が強く、白波が立っているので、クジラを探すのは困難・・・。
見えている屋嘉比島と久場島は立入禁止の保護地区です。

さらに島を歩いて、展望台に立ち寄って島の自然を楽しみます。
エメラルドブルーの海が見えたらもっと楽しいんだけどなぁ。

最後は座間味島で一番有名な、高月山展望台へ。
日本一早く咲く、寒緋桜が咲いていました!

オリオンはこんなビール出してます

美しい古座間味のビーチと安室島

お昼は人気のまるみ屋さんで(^^)
好きな定食を頼みました!

午後からは阿嘉島・慶留間島・外地島へ。三島めぐりウォーク。

片道300円の内航船は貸し切りでした(^^)
まずは阿嘉島へ。

阿嘉島からの慶留間島
立派な橋が架かっています!

橋から眺める慶留間島の海
ここでは泳いだことないなぁ・・・泳いでみたい(^^)

風が強くちょっと寒々しい感じ

慶留間島の小中学校 生徒何人なんだろう??
って調べたら12人らしいです(^^)

ここも泳いでみたい(^^)
しかし、この日の気温16度・・・。
風もあり、沖縄にしたらめちゃ寒い日です。

慶良間空港(定期便は飛んでいません)のある外地島へ渡る橋

この場所が太平洋戦争での沖縄地上戦が始まった場所

慶留間島にある文化財の高良家へ立ち寄りました。
伝統的な沖縄家屋です。こんな民宿に泊まりたいなぁ(^^)
プライバシーはゼロになるけど

有料です・・・。ちなみに月曜日は休み。

往路を戻り。阿嘉島へ。更に船で座間味島へ。
いっぱい歩いた1日でした(^^)

2/1
海も幾分穏やかになり、ホエールウォッチングです(*^_^*)
冬の座間味といえばホエールウォッチングですからね!

座間味島のホエールウォッチング協会は事前のレクチャーがしっかりしています!
他には土佐湾、小笠原、羅臼でホエールウォッチングをしたことがありますが、いきなり船に乗ってしまうことが殆ど。事前に話をする、これはとっても大事です。
そして、最近は外国からのお客さんが増えています。

しかし

説明する人が最初に「アイムソーリー ノーイングリッシュ」って始めます(^_^;)
去年もそうやったけど、これはあかん!
「世界が恋する海」って売り出してて、その観光の代表であるホエールウォッチングの事前レクチャーが英語なしとは・・・・・。これくらい覚えなさいって次元の話。
やる気ないなら世界・・・がなんて言葉使わないで欲しい。来てくれた外国人に恥ずかしい。

肝心のクジラは
運良く、渡嘉敷島と外地島の間で見つかった。波がないエリアです!
ラッキーです。じっくりと親子のザトウクジラを観察出来ました!

やはりホエールウォッチングはいいです!
癒されます(^^)

座間味のホエールウォッチングは丘からクジラを見つけて出港するので確率が高い!この日は寒かったけど、何度も何度も見ることができました。

一眼レフがないのでこの程度が限界です・・・。持って行きたいなぁ(^^)
目の前でジャンプはしてくれなかったけど、満足!
人ってドンドン欲張りになる・・・。

昼からは無人島へ!

マリンタクシーで座間味の港からあっという間です!

お客さんにも海に入れる準備しといてねって言ってたけど
寒い。風強い。・・・・。厳しい。

しかし、沖本は泳ぎました(^^)
最初は寒いけど、入っちゃうとそうでもない。
でも、海から上がると寒い(>_<)

無人島から戻るとこの日は解散。
島でのんびり(^^)

私は阿真ビーチでカメと泳いで来ました。

もっと暖かい日だったらお客さんも海には入れたかもしれないんだけど・・・。

このアオウミガメ、多分去年も会ってる(^^)

さて、島のお買い物は一〇五ストアーで決まり!
お酒からお土産から何でもここで買います。

今は消費税上がったから一〇五じゃなくて一〇八じゃないのってお客さんと話をしてました。(もちろん百均ではありませんよ)で、後でレシートを見ると・・・。まだ消費税5%だったのです\(^o^)/
店名に偽りなし!

2/2
最後は古座間味ビーチへお散歩。サンゴの欠片の海岸線はメチャキレイ!
でも、ギラギラの太陽は隠れたままでした・・・。
残念。

ぼーっと眺めるのが幸せ。
一番贅沢な時間かも(^^)

人影はまばら

夏は大勢だけどこの時期は貸切状態

高速艇で那覇へ戻り、解散。
あっという間に終わった座間味の旅。

今回、初めて企画していくつかの改善点も見つけました。
来年も企画しようと思います。

ご参加のお客様 ありがとうございました。

10代から80代まで幅広い顧客に、登山やアウトドアスポーツを案内。日本百名山はもちろん、海外経験も50ヵ国、130回を越える。地理学を専攻していたので、地図や自然にも詳しい。登山専門旅行会社の元大阪支店長。山のガイドだけではなく、登山旅行のプランニングも得意。最近は離島、カヤック、サイクリングなどのアウトドアの依頼が急増中。

関連記事と広告
本サイトはAmazonと契約しています。記事が役に立ったと思った方はアマゾンご利用の際にリンクから買い物していただけると、とても嬉しいです。
記事が役に立ったと思った方はアマゾンご利用の際に下記のリンクから買い物していただけると、とても嬉しいです。記事更新のモチベーションがアップします!
日本シュノーケリングホエールウォッチング沖縄島旅
スポンサーリンク
登山ガイド 沖本浩一をフォローする
登山ガイド 沖本浩一