権現山から蓬莱山へ スノーシューで比良山縦走

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

久々にのんびり比良を歩いてきました。

コースは生駒-京都-堅田=平~権現山~小女郎峠~蓬莱山~びわ湖バレイ
前もって決めていたわけじゃなく、天気予報を見ての山行!
こういうのは久しぶりです。 決めたの前日の23:00くらい(^_^;)

雪山とは思えないポカポカした一日でした(^^)

最近全然 JR乗っていないので、知らなかった。
大阪から新快速の敦賀行きってあるんですね。
乗車した京都から堅田まであっという間でした!大阪の人は便利になったなぁ。

堅田からの江若バスは登山者ばかり。

雪山の時期なのに満席です!若い人も多いし、最近国内のこういった登山から遠ざかっている間に環境は変わったなぁと実感。

平で下車して、とりあえず権現山を目指します。

登山口から雪はあるけど、アイゼンは不要。
所々深い雪はあるが、ツボ足でOK。
トレースも残っています。

暖かいので霧氷は付いていません。

権現山の山頂が近づいてくると、森はまばらになり
スノーシューを着用しました

権現山の山頂で琵琶湖を眺めながらのんびりお昼。
スコップで雪を掘って椅子とテーブルを作り、快適な食事!
ガイドしてるとなかなか食べられないカップラーメン!
美味しかったぁ(*^_^*)

結局1時間くらいのんびりしました(^^)

縦走コースなので、人は殆どいません。
公共の交通機関使うと不便ではあるが縦走ができます。
この日は往復の武奈とか蛇谷は登山者多かったんだろうなぁ。

のんびり歩いて蓬莱山を目指します。
先週の大日ヶ岳とは全然違います!

蓬莱山が見えてきました。
夏山だとあっという間ですが、この時期はそれなりに時間がかかります。

写真ではわかりにくいけど、伊吹や霊仙そして鈴鹿の山が見渡せます。

風の強い一部の場所だけで霧氷がついていました。

蓬莱山直下で振り返ります。
歩いてきたコースが見渡せます!

びわ湖バレイのスキー場からは武奈ヶ岳がきれいに見えます!
次の1人になれる休みは武奈でも行こうかなぁ。

最後はスキー場の脇を30分ほど歩いて、ロープウェイ乗り場へ。

たまにはこういう静かな山歩きもいいもんです(^^)
いつも誰かに気を使って歩いているもんね(^_^;)

20代から80代まで幅広い顧客に、登山やアウトドアスポーツを案内。日本百名山はもちろん、海外経験も50ヵ国、130回を越える。地理学を専攻していたので、地図や自然にも詳しい。登山専門旅行会社の元大阪支店長。山のガイドだけではなく、登山旅行のプランニングも得意。最近は離島案内、カヤック、サイクリングなどのアウトドア遊びの依頼が急増中。
詳しいプロフィール

スポンサーリンク
関連広告



シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする