沖縄最高峰の於茂登岳・ピナイサーラの滝・波照間島でサイクリング

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

北海道の次は大好きな八重山(^^)

沖縄最高峰の石垣島於茂登岳・沖縄一の落差を誇るピナイサーラの滝・有人島で最南端の波照間島です。

ガイド&添乗員としては非常に難易度の高いツアー。現状、私だけのノウハウになっているので、今回は東京支店の白砂さんも同行。楽しくなりそう(^^)
3/2
関空から直行便で石垣へ。石垣で合流し、急いで於茂登岳へ。

日の入りが遅いからできる日程です。
レインウェアはいらないけど、どんより天気。


これといって特徴のない登りを1時間半程度ですが、植物は本州と全然違う!

でかいゼンマイ! クロヘゴっていいます

一時間と少しで山頂です!

山頂からはあまり展望なし。
晴れたらね、珊瑚礁が綺麗に見えるんだけど。

それより、私は登りで見たあるもので頭がいっぱいに
犯人はこいつ・・・

この数日のうちに登山道沿いの笹を刈り取ってくれて、登山道を整備してくれています。刈られた笹の葉っぱがまだ青い。
が、、、なんと全てこんな刈り方をしているのです。転べば串刺し。
登山道の脇に竹槍を並べられている状態。
非常に危険。しかも、於茂登の下りはよく滑る。

毎回誰かは尻もちつきます。
ドキドキでした。これはヤバイです。


事前に分かっていれば行くのやめてたかも。

もちろん無事に下山しましたが・・・。
ここは来週も登ります。嫌だな〜。

ホテルの食事は大混雑。バラバラでバイキング。何故かタラバガニの食べ放題。
美味しいけど、沖縄に求めていたものじゃない(^_^;)

今宵の反省会は居酒屋で於茂登ボトル&島らっきょ(^^)

そして、海鮮サラダ

3/3
朝起きて、1番にすることは安永観光のホームページで運行状況のチェック。
予定は波照間島だけど、欠航か運航かまだ未定。西表の上原は欠航。


このツアーの難易度が高いという理由は、離島航路の欠航による日程変更です。


その日の運行状況に応じてお客さんに最善のコースを考え、

再度手配をしなければいけません。

やはり波照間島は欠航。島での弁当をキャンセルして、西表用の弁当を確保。


大原港からの足を確保してピナイサーラの滝へ。普通はピナイサーラとかは現地ガイド使いますが、このように日程がコロコロ変われば、それはできないですよね。


突然の変更なので、西表でタクシーが確保できず、少し車道を歩きました。

申し訳ない・・・。

でも、無事に登山開始。歩くのは地図にもガイドブックにもない秘密の道!


ジャングル歩いて、川を渡り、滝へ。


このサキシマスオウは立派!

 水量が凄かった!滝下のどこにいても水しぶき。

いつも登る岩の登り口は水の中。
でも、この水量じゃ滝上に出るのにこの川を渡るのは時間もかかり、危険と判断。
往路を戻る事に。

帰りにキノボリトカゲ捕まえた!
可愛いと思うか、気持ち悪いと思うかは紙一重(^^)

夜はおばぁの店で定食

反省会は八重泉

3/4 
波照間島航路は無事運行!
天気予報はそんなに良くないけど、渡ろう。
ローカルな離島の雰囲気漂う、波照間島。
全てがなんとなく適当だけど、それがいい。
自転車かりて、島巡り。

さとうきび畑が広がります

なんだか天気が良くなって気持ちいい(^^)

いや、最高の天気に(≧∇≦)
高那崎、最南端ポイントなど自転車で疾走!

最高のサイクリング お客さんもテンションマックへ!

そしてなんと言っても、ニシ浜!
波照間島ブルー(≧∇≦)
自分がこのツアーでお客さんに1番見せたかったのはこの景色。

ここでツアーは一時解散。
島の、のんびりとした時間を楽しんでもらいたい。
刻々と変わる青、吸い込まれそう(^^)

のんびりとお弁当を食べて、海へ。
水面の数センチ下には、ほとんどのお客さんの知らない世界がある。
みんなでニモ観察!
可愛いでしょ(^^)

リーフへ。今年は2mmのセパレートのウェット持参

山もいいけど、海もいい、離島もいい、満たされる!
おっと仕事中でした(^^)

白砂さんはお昼寝。ただでさえ黒いのにもっと黒くなってた(^^)

最後は防波堤で波照間ブルーを満喫

大満足で石垣へ!
夜は居酒屋で色んな料理。美味しい(^^)

反省会は直火請福と

島唄ライブ!! 
お客さん誘ったけど、皆さんお疲れの様子で不参加でした。
生歌はいいです!またビギンのCD聴かなきゃ(^^)

偶然隣りに座った、高槻市から来たアメリカ人が三線ができてビックリ!
周囲の人たちと盛り上がった!こういう雰囲気も石垣のいいところ(^^)

3/5
竹富島へ

前日と打って変わって寒かった(T_T)
そして再び欠航だらけ 竹富島でよかった!

今日も自転車で島巡り!

星砂探したり

でも雨降ってきたので、退散! でも島の雰囲気は楽しめました。

お昼は自由なので、あえて怪しげな店に(^^)

リピーターになりそうな予感(^^)

最後は離島ターミナル前のカフェで
波照間黒糖入りラテ! うまい!!!
ネスプレッソ使って、買った波照間黒糖で作れないかな? 

あれ! 昨日の三線おじさんと再会
 新空港になって、東京からも直行便が飛び出したんだよね。
後ろの山が於茂登岳!
 
無事に波照間に行けて本当によかったですね!
来週のツアーもうまくいくといいなぁ(^^)
 
 
今回のお土産
土産というよりお惣菜ばかりですね・・・。
波照間の黒糖と金城かまぼこは絶対に外せません(^^)

20代から80代まで幅広い顧客に、登山やアウトドアスポーツを案内。日本百名山はもちろん、海外経験も50ヵ国、130回を越える。地理学を専攻していたので、地図や自然にも詳しい。登山専門旅行会社の元大阪支店長。山のガイドだけではなく、登山旅行のプランニングも得意。最近は離島案内、カヤック、サイクリングなどのアウトドア遊びの依頼が急増中。
詳しいプロフィール

スポンサーリンク
関連広告



シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする