絶景のウユニ塩湖とチャカルタヤ峰

雨季と乾季の境目に設定し、最近大人気のボリビアのウユニ塩湖を2倍楽しみ、山登りもしちゃいます(^^)  果たして、そんなに都合良くいったのでしょうか???
12/1
旅の起点はボリビアのラパス。南米は遠い。大阪から飛行機4回乗ります!
成田で全員集合して、先ずアメリカのダラスへ。

ダラスでマイアミ行きに乗り換えるのですが、僅か1時間半しか時間がなく、ドキドキでした。しかし、成田でエクスプレスコネクションカードをゲット(^^)  ダラス到着後、列に並ぶことなく入国、税関をクリアし余裕で乗り継ぎ。クセになりそう!これならアメリカでの乗り継ぎも苦じゃない。

 
ダラスからフロリダのマイアミへ飛び、さらにラパスへ。
 
12/2
朝、ラパス到着です。空港の標高はいきなり4000mを越えていて、
高山病には細心の注意が必要です。空気がうす〜い(^_^;)

現地ガイドは2年ぶりに再会のNORIKOさん! よろしくね(^^)

バスには酸素ボンベが常備されています。お世話にはなりたくないけどね。
 
市内に入ると、シマウマのキグルミがいっぱい!!
どこでも道を渡る人が多いので、横断歩道を歩くように指導しています。
ボリビアに野生のシマウマはいませんよ(^^)
 
ホテルで休憩。体を休めて、午後から体を慣らします。ラパスの谷底にある月の谷を軽く歩きます。アメリカのブライスキャニオンを小型にした感じ。しかし、カメラを構えるだけで息が切れます。
サボテンの花

ラパスからはイリマニ山が美しく見えます!さすが、世界一標高が高い首都。
美しいといえる街ではないですが、この色合いが大好きです! 

12/3
ラパスの郊外にあるチャカルタヤ峰5395mへ。
以前、世界一標高の高いスキー場がありました。なんと5300mまで車で行けます!

ワイナポトシと色とりどりの湖が美しい。

アルパカの群れ!これぞアンデス(^^)

登山はゆっくり、ゆっくり。まだ順応しきれていないので、しんどいです。

遠くにチチカカ湖が見える!! 湖の色が赤やエメラルドグリーンや様々

風が強くて寒いです! 息も切れます! でも気持ちいい!

お菓子を食べようとしたら袋がパンパン(^^) 
顔も負けずに膨らませてみました(*^_^*)

ロッテからチョコレートいっぱい貰ったので、お客さんに配って記念写真。
ロッテさんまた送ってね(^^)

山頂で記念写真! 国旗がいい!

お約束のジャンプですが、この標高では流石に高さは出ません(^^;;
息切れたァ(^^;) 

お弁当は日本食!ボリュームたっぷり。

帰りの道はアンデスらしい雰囲気に溢れていました。

12/4
バスでウユニ塩湖へ移動。途中からは未舗装の道に。雲が近い!
 
夕方、ウユニ塩湖へ到着。
 
お客さんも飛んでます(^^) ここも富士山くらいあるので息切れ注意!
 
さて問題です。この写真はなんでしょう??

さて、今夜の泊まりは塩のホテル。壁やら天井やら家具やらが塩でできています。
オシャレ!

先程の答えは・・・・私の止まった部屋の天井でした!
豚の角煮に見えた方はいませんでしたか(^^)

夕食のチキンの塩竈も美味しかった!明日が楽しみ。
 
12/5
さて、待望のウユニ塩湖!
普段は地球の凸凹を求めて旅してますが、今回は世界一平らな場所!
 
四駆に分乗して移動します。まずは入口で写真撮影。

ここも富士山くらいの高さなのではしゃぐと息切れ。飛びすぎ注意(^^) 

湖の北へ移動します。一面真白で強烈な空の色青!

この鮮やかな色に負けないように、派手な服を着てもらいました。

もう完全に年を忘れて童心に戻ってます!!! うれしいなぁ(^^)

たけしのCMのイメージは強烈でした!というわけでポカリのボトルは忘れずに持参(^^)

記念写真!
 
またまたガーナ登場

お気に入りの進撃の巨人バージョン!

そしてこの塩湖の真ん中で昼食。贅沢です!

スイカに付ける塩はいくらでも足元にあります!

塩湖の淵を少し歩いてみました。鏡がキレイ!



途中で大きな砂嵐が襲ってきました。そろそろ、雨季へ入ってくるような予感。










 途中からは四駆じゃないと無理です

ありゃ〜・・・・バースト。
一回だけですが、こんなこともありました。 

 
12/6
ウトゥルンクという6000m峰を歩きます。4000mを超える道を走り、登山口?へ。
山につけられた道を四駆でよじ登って行くような感じ。

さあ、歩くぞ!! ここ5500m以上あります!

ついにキリマンジャロの標高超えたァ!! 5900m
さぁ引き返しましょう(^^) 

いくら日帰り登山とはいえ、疲れましたねぇ。 

12/7
チリとの国境付近まで南下して、冒険旅行。
ボリビア南部にはウユニ以外にもミネラルが溜まった湖が多くあります。
 
塩ではなくホウ素で白くなった湖

温泉も湧いてます(^^)

雲がキレイ

 
次はダリの庭??
ダリの絵に出てくる風景に似てるとか

 ここでもトリック写真撮影 ウユニ以上に息切れ(^_^;)

もうチリとの国境近く、ベルデ湖はエメラルドグリーン!

 
モデルさんが写真撮影してました。
 
次は足湯 
 
コロラダ湖
お気に入りの一枚

フラミンゴいっぱい!! 

ストーンツリー
 
宿泊は4600mのホテル。よくもこんな所にと思うほど立派。
 
焼きたてのパンが出て来た時は驚きました。

周囲は砂漠で夜は一面の星空。正直、ハワイのマウナケアなんかより凄い!! 

12/8
フラミンゴの湖を巡りながらウユニへ。雪とフラミンゴ、不思議な景色ですねぇ。
気分はフラミンゴ(^^)

奇岩の場所へ
もう少し時間があれば色々撮れるのに・・・。

再びウユニへ
数日前とは違って湿っています。鏡ないかなぁ(^^)

サボテン島

一年に一センチしか伸びないとか

 
最後は塩まみれ
乾季と雨季と楽しめました\(^o^)/

サヨナラ ウユニ塩湖

 
12/9
ラパスに戻ります
雨季に入り、砂煙が減って快適!
 
ボリビアは民族衣装の女性が多いです!

ボロボロでも走ります!というかこれが普通

最後は日本食(^^)
やっぱり日本人だと実感!おいしかったぁ(*^_^*)

 
12/10〜12/12
帰国です。
ボリビア→サンタクルス→マイアミ→ロサンゼルス(宿泊)→成田(日付変更線)→伊丹
長い!もう少し近ければいいのにねぇ
 
ロスの空港のクリスマス・ツリー

今回のまとめビデオ

南米
スポンサーリンク
登山ガイド 沖本浩一をフォローする
本サイトはAmazonと契約しています。記事が役に立ったと思った方はアマゾンご利用の際にリンクから買い物していただけると、とても嬉しいです。記事更新のモチベーションがアップします!
登山ガイド 沖本浩一