チベットのクサジンチョウゲ

中国・四川省の大姑娘山の登山でいつも見られる花です。
日本名では草沈丁花。 学名はステラ・カマエヤスメ。現地ではレチャクパと呼ぶそうです

スポンサーリンク

クサジンチョウゲ

ジンチョウゲ科/クサジンチョウゲ属 学名/Stellera chamaejasme

この花は 同じ株でも花の色が違ったりして、変化が面白いです。
大姑娘山の登山口近くからあるので、歩き始めたばかりのお客さんの興味をひきつけます!

◎写真/四川省・大姑娘山

こんなツアーで見てきました

 

タイトルとURLをコピーしました