平成最後&令和最初の登山は剣山

平成最後&令和最初の登山は、四国の剣山へテントを持って行ってきました。前日まで、雪の富士山(撤退したけど)に行っていたので、なかなかの強行スケジュール(笑)

山でテント泊をしたことのないメンバーと歩いてきました。初めてのテント泊です!

スポンサーリンク

剣山テント泊の日程

大阪=見ノ越…西島キャンプ場
…剣山…西島キャンプ場…見ノ越=ラ・フォーレつるぎ山=大阪

登山としてはとっても難易度は低いですが、大阪から1泊2日だとこれ以上は歩かない方がいいかな。GWなので渋滞も心配だし。

見ノ越から西島キャンプ場へ

剣山へ登る登山者の殆どは見ノ越から。リフトもありますが、これに乗ってしまうと登山とは呼べなくなるので、歩いてきます。雨が予想された天気予報でしたが、登山時はギリギリ降られずにすみました。ラッキー!!

出発前に地図でコースの確認。簡単なコースでも、必ず確認はしましょう。普段から習慣づけることが大切です。

私の荷物は90Lがパンパンに。テントが2つにコッヘルに、その他諸々。どこに行くねんっていう装備ですね。

見ノ越から西島キャンプ場へは難しいところはなく、ゆっくり登っても1時間かかりません。

登山者はGWとは思えないほど少なく、苔むす森がとってもきれいでした。

途中、荷物を交換して大型ザックの重さや背負い方をお勉強

順調にキャンプ場へ到着。この西島キャンプ場はなんと無料!水場もトイレもあります。トイレは観光リフトを降りたところに。

この日は誰もキャンプしてなくて、一番いい、芝生のふかふかしたサイトで幕営。女性はアライテントとのタフライズ、私はファイントラックのカミナドーム。

充実のヤマメシ作り

タフライズは現在販売終了していますが、個人的にお気に入り。雨の日は全室をオートキャンプのテントのようにして、調理ができます。これは助かります!

メニューはミスジ肉の鉄板焼きとチーズフォンデュ!

鉄板はきつくない登山の時は100%持っていっています。山で塩をたっぷり振って食べる肉はうますぎる!
肉の日に仕入れてきた、ミスジのお肉♡

それを鉄板へ!!

うまい!!

リアクション良すぎ(笑)

肉を食べたら、チーズフォンデュを作ります。エメンタールチーズやグリエールチーズに小麦粉をまぶして、白ワインで溶かしていきます。茹でたじゃがいもやパンを付けて。美味しくないわけないよね~!!

ワインはスイスの白ワイン「ハイダ」※チーズを溶かすのは安い別のワインでOK

飲んで話して、平成から令和になる瞬間まで。普段の登山ならそんな時間までは絶対に起きていない。20:00には就寝しますよ。

おやすみなさい

令和最初の登山

剣山の山頂までは30分ちょい。


頂上ヒュッテまできたら、令和の手ぬぐい発見。これは買わなきゃ!と勢いで全員購入。

山頂からの展望は残念ながら、ガスガスで全くなし。でも手ぬぐいをつかって写真を撮りまくり(^o^)

下山は神社経由で。途中から雨が降り始めた。

撤収して、見ノ越へ下山。雨の撤収は嫌だなぁ〜何年ぶりかな?

下山は速い!食べたから軽くなったし。

ラ・フォーレつるぎ山で昼食&入浴して大阪へ

天候が残念だったけど、雨の日のほうが学ぶことは多かったんじゃないかと思います。

次は天気のいい日に、キャンプができたらいいね!

四国カラビナ関西日本百名山
スポンサーリンク
ガイド依頼受付中!
ゼロからの雪山登山
関連記事と広告
登山道具について書いてみました
登山届添削サービス
登山ガイド 沖本浩一
タイトルとURLをコピーしました