ガイドとして独立して1年が経ちました

あっという間の1年間でした!!

2017年8月31日にトラベルギャラリー・旅の本棚を退社して
2017年9月1日よりフリーランスの個人ガイドとして独立しました!

今日は2018年9月1日
そう、独立して専業ガイドになり1年が経過しました。
海外は以前に比べるとちょっと減りましたが、北海道から沖縄まで、山も川も海も島も順調に案内できています!

個人ガイドとして独立して思うこと

人に恵まれているなぁ(^^)

個人ガイドとして独立したものの、たった1人ではできることは限られるということを改めて思い知りました。ガイド仲間、友人、関係旅行会社などいろいろな協力がありやっていけています。こういったコネがなく、いきなりガイドとして独立していたらどうなったいたのかな? きっと、専業ガイドでは食べていけなかったんじゃないかと思います。

好きなことを仕事にできるって幸せ!

自分のやりたいこと、好きなことを仕事にして生きていくって、本当に幸せなことだと思います。
もちろん、食べていけるだけの収入を得られないと、好きなことだけして生きていくなんて無理です。お金持ちにはなれませんが、食べていくくらいならなんとかなっています。

自分でスケジュールを調整できる喜び!

仕事の合間に、自分の山の時間をとることができるようになりました。そして、一緒に山に行ける仲間がいます。サラリーマン時代には不可能だったことが可能になっています。下手だったONとOFFの切り替えもちょっとずつ、上手になってきました。

仕事がない時の焦り!

怖いなぁ〜と思います。仕事がない恐怖。。。 悩むほど休みが続いた事はなく、中止になっても休めるくらいに思っていました。しかし、台風で大きな仕事が突然飛ぶと、ちょっと焦る。。。サラリーマン時代には台風で給料が減るなんて考えたことなかったですからね。台風の進路や予報がすごく気になるようになりました。

この先も、この仕事が楽しく続けられますように!

ご参加いただいたお客様、サポートしてくれた各旅行会社、サポートしてくれた用品店&メーカー、手伝ってくれたガイド仲間、一緒に登る友人、応援してくれた家族、みんなに感謝したいと思います。

未分類
スポンサーリンク
登山ガイド 沖本浩一をフォローする
本サイトはAmazonと契約しています。記事が役に立ったと思った方はアマゾンご利用の際にリンクから買い物していただけると、とても嬉しいです。記事更新のモチベーションがアップします!
登山ガイド 沖本浩一