アケボノツツジ咲く岩黒山に登ってきた

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

今年も愛媛新聞旅行のお客様をアケボノツツジの咲く岩黒山を案内してきました。

岩黒山は石鎚山系にあり、登山口は石鎚山の登山口と同じ土小屋です。
歩きやすくて、登山時間は短いですが、アケボノツツジと四国山脈の絶景が楽しめます。

登山口から、山頂へ一気に登らずに丸滝小屋への道を歩きます。
ここは苔が美しい、ほぼ水平な道

所々で、ミツバツツジが見られます。

丸滝小屋でおにぎり弁当
後ろの尖った山は、石鎚山!

丸滝小屋でゆっくり休んで、岩黒山へ。
人数多いですね(^^) サポートスタッフは4名います。
後ろの山は筒上山!

これだけ大人数が稜線を歩くと、壮観ですね(^^)

そんなこんなで、山頂へ!
バックは石鎚山。

アケボノツツジは、今年(2018年)はむっちゃ早くて、昨年は満開だったのにほとんど終わっていました。

残っていた数少ないアケボノツツジ

大人数の初心者コースの案内は、技術的や体力的に難しい山とは違う難しさがあります。今回も予定時間にトラブル無しで下山できてよかったです。

20代から80代まで幅広い顧客に、登山やアウトドアスポーツを案内。日本百名山はもちろん、海外経験も50ヵ国、130回を越える。地理学を専攻していたので、地図や自然にも詳しい。登山専門旅行会社の元大阪支店長。山のガイドだけではなく、登山旅行のプランニングも得意。最近は離島案内、カヤック、サイクリングなどのアウトドア遊びの依頼が急増中。
詳しいプロフィール

スポンサーリンク
関連広告



シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする