花と岩のドロミテハイキングとヴィアフェラータ

2年前から企画していた、ドロミテのハイキングとビアフェラータ!

岩場を楽しむビアフェラータとお花畑のハイキング両方を楽しみます。
先週のチロルドロミテとは全然違う内容です!
7/23
富士山でずぶ濡れになり、なんとか乾いた登山靴をパッキングして、関空へ。
久しぶりにフィンランド航空でヘルシンキです。
お隣は。。。マレーシア航空。 実はウクライナで撃墜された日、私もウクライナ上空を飛んでます。撃墜が他人事に思えない。特にその時は大韓航空だし。。。
ヘルシンキはムーミングッズやマリメッコなど可愛いものいっぱい。

 

今年はムーミンの作者、トーベ・ヤンソンの生誕100周年

さらにミラノへ飛んで、ドロミテヘ。
ミラノからドロミテは遠い(>_<)
初日は疲れました。
7/24
ドロミテ最高峰、マルモラーダ南壁のオンブレッタ谷のハイキング。

 

 

 天気がイマイチ、雨は降っていませんが、岩壁がよく見えない。

 

山小屋で昼ご飯

まずはワインで乾杯!!!!

 

きれいな谷でした!

最初のハイキングなのでお花に魅入っていますが、もう少し見えて欲しかった。

アルペンローゼ

クルマユリの仲間

オダマキ

 

7/25
晴れました!

ジアウ峠へからスタートです!

登山口で同じホテルに泊まっていたライダーと遭遇!
記念写真です(^^)

ヴィアフェラータ開始地点まで1時間ほど歩きます

 

そして、ハーネスとヘルメットを装着し、ヴィアフェラータ開始!!!

 

いよいよです!

ヴィアフェラータとは安全に岩登りができるルートで、対応したカラビナを使い確保しながら歩きます。天気が良くないとダメですが、楽しい!

 

岩壁をよじ登ります

先日歩いたチンクエトーレが見えた

まず、始めのコースを達成!

クライマーのように見えちゃいます !

 

更に進んで

最後の上り

 

ヌヴォラウ山と小屋に到着!
お昼ごはん!!

下山コースが見えます

雲と岩のコントラストが迫力あります!

 

 

 

順調かと思われたが、最後に雨!!!

予定外のリフトを使って、急いで下山しました

7/26
トレチーメを歩いて、ヴィアフェラータ!
天気が心配!!

 

 

 

ヴィアフェラータの開始ポイントは、トンネル入口
ヘッドランプも必要

狭くて細い道

いよいよ開始!!!

高度感があります(^^)

しっかりとカラビナをワイヤーへ

 

慣れてきて、余裕(^^)

 

 

雪の場所はちょっと難しい

 

下に見える道が、先週歩いたトレチーメ一周のトレイル

 

 

 

目的のポイントまで行ったので、引き返します

 

力強く、引っ張りあげてくれます!

トンネルへ戻ってきました

ここからのトレチーメ

 

最後は雨に・・・。
でも、ヴィアフェラータできて本当によかった(^^)

設定変えて撮ってみました

 

 

夕方はコルティナダンペッツオを散策

でっかいきのこ

と、びん詰

7/27

コルティナの北のエリア、セネス小屋へ歩きます。

今日は花のドロミテ!
リンドウ

 

 

悪魔の爪

 

青空の下歩くのは、気持ちいい!

 

 

グランデ湖

ロバがやってきた

石灰岩のような雰囲気

 

お昼のビエッラ小屋

同じドロミテでも雰囲気が違います !

ナデシコ

エーデルワイス

 

まるでホテルのようなセネス小屋
ベット&シャワー付き

乾杯!!!!

 

料理も美味しい!!
日本の山小屋と比べる事自体失礼なレベル。

あ~幸せ(^^)
7/28

 

小屋の下駄箱??

下山開始です!

小さな集落の

小さな教会

サクラソウ

 

 

雨の予報だったけど、天気いい!!

お昼ごはん!!

下山して、アルタアバディアのホテルへ!
スゴイ眺め(^^)

美味しい料理!!!

前菜盛り合わせ

パスタ

ラビット!

デザート

日本食が恋しくならない(^^)
7/29
シウジ高原ハイキングだけど、展望がない、残念。

 

 

カレッツア湖
九寨溝みたいな雰囲気

 

お楽しみの食事!!!

前菜

団子

鴨ロースト

デザート

デザートは食べ放題!
満喫です!!!

7/30
ベニスへ移動し、午後は観光
オクトパスがおすすめ!!とレストランで言われ、
頼んだらイカだった・・・。

電車でベニスの島へ渡ります。

 

 

歩いてサンマルコ広場へ

かなり迷路なベニスの街
モロッコのフェズほどじゃないけどね(^^)

 

なんと、ベニス水没・・・・・。
サンマルコ広場はこのありさま(^_^;)

裸足で楽しみました!!!

 

 

ドゥカーレ宮殿観光

 

 

水が引いた!

 

帰りは水上バスで  水の上も渋滞!

7/31&8/1
帰国です!
イタリアは食べ物美味しいから、
日本食がそれほど恋しくならないのがいいです!

天気が安定しませんでしたが、なんとかヴィアフェラータもできて楽しめました。よかった(^^) お花もキレイでしたね!

今回の移動はこんな感じでした!

10代から80代まで幅広い顧客に、登山やアウトドアスポーツを案内。日本百名山はもちろん、海外経験も50ヵ国、130回を越える。地理学を専攻していたので、地図や自然にも詳しい。登山専門旅行会社の元大阪支店長。山のガイドだけではなく、登山旅行のプランニングも得意。最近は離島、カヤック、サイクリングなどのアウトドアの依頼が急増中。

関連記事と広告
本サイトはAmazonと契約しています。記事が役に立ったと思った方はアマゾンご利用の際にリンクから買い物していただけると、とても嬉しいです。
記事が役に立ったと思った方はアマゾンご利用の際に下記のリンクから買い物していただけると、とても嬉しいです。記事更新のモチベーションがアップします!
ヨーロッパ
スポンサーリンク
登山ガイド 沖本浩一をフォローする
登山ガイド 沖本浩一