高知のブルーを満喫 仁淀川

常連さんを高知のきれいな水へ案内してきました!

6月に下見した仁淀川のコースを実際に案内する事になりました。経費が無駄にならないでよかった(笑)
9月の連休の案内なので4日間もあります。

時間があるので、仁淀川だけじゃもったいないということで、高知の西部まで足を伸ばしてきました。

スポンサーリンク

高知のブルーを満喫 沖の島・柏島・仁淀川の日程

体力の限界に挑戦系の内容です。初めてのお客さんならこんなハードな日程は組まないかな(笑)

この記事では3日目と4日目を書いています。
とにかくきれいな、仁淀川を満喫してきました。

前半はこちらから

高知のブルーを満喫 沖の島と柏島
常連さんを高知のきれいな水へ案内してきました。9月の連休の案内なので4日間もあります。時間があるので、仁淀川だけじゃもったいないということで、高知の西部まで足を伸ばしてきました。
大阪夜発=
=宿毛〜定期船〜沖の島・弘瀬港=沖の島巡り=弘瀬
〜宿毛=柏島周辺シーカヤック=足摺海洋館=沖本実家
=久礼大正市場=仁淀川支流キャンプ&カヤック
=安居渓谷スイミング=大阪

仁淀ブルーキャンプ

大正久礼市場

宿毛から仁淀川へ大移動。結構遠いです。。。

途中、大正久礼市場へ立ち寄ります。 高知の海の美味しいものが揃っていますよ!

久礼大正町市場
高知で鰹を食べるならここ!大正町市場公式HP

しかし!観光客多すぎてビビる。。。

人気すぎるやろ〜

お昼前ですが、メジカの新子は売り切れ〜
メジカの新子って何のことかわからないかと思います。メジカとはソウダガツオ、新子とは幼魚のこと。この周辺では8〜9月はメジカの新子にブシュカンという柑橘を絞り、醤油をかけていただきます。

でも、他に美味しいものはいっぱいあります。店頭でテイクアウトして、いただきます。

さらに、カツオの心臓とか腹子とかを買って、仁淀川へ

ローソンの上に巨大しんじょう君

snow peak かわの駅おち

仁淀川流域へ。スノーピークの川の駅で休憩!

ここで十分観光地になる(笑)

コーヒー飲んで

景色眺めて

お酒を買い込んでキャンプ地へ出発!

仁淀ブルーでキャンプ

キャンプ地に到着です。連休でしたが、そんなに混んでいなくてホッとしました。

彼岸花がきれいに咲いています。

この透明度は素晴らしいと思います!
テンション上がって、いきなり遊びに行きます。

そしてキャンプの場所を確保して、サプライズ〜!

川をちょっと歩いてみましょう(笑)

あれ?何かある???

ということで、お茶のスィーツ屋さんでした!

ほうじ茶パフェと煎茶パフェ

この景色を見ながらなんて、最高です

仁淀キャンプの夕食

キャンプのセッテイング完了です。いつもタープの下で食事は食べずに、物置になっちゃってます。
薪も集めてきました。

TOSACOのビールも準備OK!

肉が焼けるのを待っています(笑)

鉄板に火を入れて、準備開始

美味しいに決まってますね!

一品目、いきなり肉からスタート!

盛り付けの見た目も大事やなぁ〜 パプリカが映える

その後、どんどん作って、どんどん食べて、どんどん飲んで!

鰹の刺身

もちろん、きりたて

カツオの心臓

暗くなってきました

星がきれい

カツオのハラス

カツオのたたき

もちろん、炙りたて〜

焼きおにぎり

終盤は焚火を囲みながら

交代でナイトカヤックへ。 ※川の地形と流れを理解して遊んでいます。

静かな川の上で、明かりを消して星を見上げる贅沢

いい夜でした。

仁淀ブルーカヤック&スイム

仁淀ブルーカヤック

キャンプを撤収準備。焚火の後はきれいに撤収します。

そして、目の前のきれいな川でカヤック!

カヤックのできる川としては最高の透明度です。

四万十川なんてめじゃありません。

いつのまにか秋の雲になっています

彼岸花と秋の空

残念なことに、このエリアからしばらく下ると、堰があり川下りはできません。
楽しんだら元の場所に戻ることになります。

いつまでも静かできれいな川であって欲しい。

仁淀ブルースイミング

カヤックの次は、支流の上流で安居渓谷で泳ぎます。
結構道が狭いので、注意してください。

ポイントまで行かなくてもきれいです。

ポイントまで行けば、ウェットスーツを着用して水に入ります。

もちろん、お彼岸の時期に渓谷の冷たい水で泳ぐ集団は他にいません(笑)

最高に透明度の高い場所で泳ぎ

飛び込み

水面を見上げ

底に映る水の影を楽しみ

仁淀ブルーを満喫しました!! 

温泉で温まり、高知アイスでひと休み

四万十川を眺めながらスィーツが楽しめるおすすめのお店です。

最後は沈下橋観光

楽しい4日間でした!!

 

タイトルとURLをコピーしました