西表島でサガリバナを楽しんできた

登山をやっていれば、夏といえば夏山!! ですが、私の場合は海と川も忘れてはいけません。

アルプスを見てワクワクするのと同じで、青い海や澄んだ川を見てもワクワクします。夏がもっと長かったら。。。って思うのは私だけではないはず。

私の夏のお気に入りは、西表島のサガリバナ! 毎年訪れたい場所の一つです(^^)

スポンサーリンク

西表島サガリバナの日程

サガリバナのピークは6月下旬から7月上旬。ぴったりヨーロッパのピークと重なるのが悩ましい。。。
本来は波照間島の予定でしたが、波が高いので欠航になり、行程を変更しています。

関西空港から石垣島。石垣島から西表島へ
早朝からサガリバナを楽しみ、ジャングルハイキング。後、鳩間島周辺でシュノーケル
竹富島でサイクリング
黒島でサイクリング 後、石垣空港から関西へ

サガリバナについては下記のリンクで詳しく書いています。

サガリバナ
登山ガイドが実際に撮影した高山植物の写真です。

西表島へ

数日前まで、スイスのハイキングを案内していたので、なかなかのハードスケジュールでした(^^)
この日は西表島のニラカナイ!早めにチェックインできたので、リゾートホテルでのんびりできました。

お部屋も持っていないようないい部屋(#^.^#)

しかし〜溜まっている仕事をと思ったら、部屋はdocomo圏外。。。WIFIも届かない。。。 結局バルコニーならかすかにdocomoの電波が入るので、汗かきながら外で仕事(^_^;)

甘く儚いサガリバナ鑑賞

サガリバナは夜に咲いて、朝には落ちる一日花。甘い香りが特徴ですが、こればっかりは写真では伝わらないので、ぜひ一度訪れて欲しいと思います。

ということで、まだ薄暗い早朝からポイントへ向かいます。 西表島には、いろんなポイントがあります。ここはどこかな??中高年向きの場合はあんまり漕がないで、冒険的体験ができる場所をチョイスしています。

動力船である程度上流へ行き、そこでカヤックに乗り換えます。

最初は不安だけど、すぐに慣れるから大丈夫!

早朝のカヤックは気持ちいい(#^.^#)

でも、サガリバナはこんな大きな川じゃなくて、もっと小さい川がオススメ。支流に入ると、甘い香りが漂い始めます(^^) これがサガリバナのサイン。

ピンク色から白色まで、色んな色のサガリバナが水に浮いています。

まだ朝で若干暗く、動くカヤックから撮影するのはなかなか難しい。。。シャッタースピードが上げられないので、すぐにぶれてしまいます。。。

木にはこのような状態で咲いています。

ホントに美しくて幻想的な世界が広がっています。

昨年は台風で中止したから、倍嬉しかった(^^)

西表島ジャングルハイキング

サガリバナだけじゃ、すぐに終わってしまうのでジャングルハイキングも体験。
川の上流から、ショートハイキングが楽しめます。

道は整備されていて歩きやすい!

歩くだけだとすぐ終わるので、植物の話をしながら

カヤックでは集合写真が撮れなかったので

この日はキノボリトカゲがいっぱい(^^)

滝まで行って、引き返しました。この先をどんどん行くと、西表島の南側、仲間川から大原まで縦走できます。最近は縦走していないなぁ。久しぶりにマヤグスクの滝も行きたい。

ホテルへ戻り、少し休憩。チェックアウトしたら、次は海へ!

鳩間島シュノーケリング

夏の沖縄といえば、海! 海です(^^)

船で鳩間島へ渡って、昼食&散歩

鳩間島の最高地点へ登り

いよいよ海へ(#^.^#)

素晴らしい透明度!

最高です!! 仕事でこれが楽しめるなんて、なんという幸せものでしょうか。

お客様はやや苦戦気味。

ということで、後半戦は、交代で引っ張ってあげることにしました!

本来ならバラス島で練習してからが良かったけど、潮の関係で仕方ないとはいえ、ぶっつけ本番になってしまった。慣れた頃には終わるという・・・

それにしても、よく遊んだ一日でした!

竹富島

波照間島が欠航になり、翌日に望みを残して竹富島へ。驚くほどの観光客の数。。。
ちょっとびっくり。。。のんびり写真を撮りながら的な感じじゃなく、今後の企画考えなきゃってほどでした。
ちょうど、石垣島に大型客船が入港していて、それの観光客が多かったのもあると思いけど。。。

写真が殆どありません。。。
自転車で一周して、星砂の浜

コンドイビーチや西桟橋

水牛車

この日は早めに石垣に戻り、お買い物の時間も。
マンゴーかき氷最高でした(#^.^#)

黒島サイクリング

この日も波照間島は無理だったので、黒島に変更しました。

黒島は観光客が少なくて、静かなまま(^^) ホッとしました!
自転車で主要なポイントをぐるっと回って。

宮里海岸が一番きれいでした。

八重山の海はどこもきれい。

でも、波が大きいから、遊泳禁止に

最後に桟橋へ行って、石垣島へ

さらに、大阪へ。

楽しく遊んでいたはずなのに、竹富島と黒島の写真が少なかったのが反省です。。。

タイトルとURLをコピーしました