由布岳と涌蓋山

2011年の忘年登山は由布岳と涌蓋山
大阪からフェリーで往復です。
まずは由布岳
寒波で寒いですが、皆さんの装備は完璧!

準備体操して出ましょう

ガイドは鈴木さん 今回沖本はガイドでも添乗員でもなくサブとして歩きます

曇り空でちょっと寒々しい

コンディション厳しくなってきました

やはり途中で撤退
風強く、バーンになっています。仕方ない。

無事下山です

その後、鶴見岳のパーティーと合流し、宿へ

恒例のビンゴ大会です!盛り上がりました!

翌朝
宿の前の道も真っ白

筋湯へ移動して涌蓋山へ

雪はありますが、なだらかな山なので問題ないでしょう!
今日は三浦ガイド 巧みな話術で惹きつけます

霧氷がキレイ

残念ながら山頂は雲の中

しかし、帰路は雪がきれいでした

無事下山!
筋湯で入浴して帰りました。

九州だから雪が少ないと思い参加していただいたお客様ごめんなさいです。

来週も由布岳ですが・・・。
雪なくなってるといいなぁ

10代から80代まで幅広い顧客に、登山やアウトドアスポーツを案内。日本百名山はもちろん、海外経験も50ヵ国、130回を越える。地理学を専攻していたので、地図や自然にも詳しい。登山専門旅行会社の元大阪支店長。山のガイドだけではなく、登山旅行のプランニングも得意。最近は離島、カヤック、サイクリングなどのアウトドアの依頼が急増中。

関連記事と広告
本サイトはAmazonと契約しています。記事が役に立ったと思った方はアマゾンご利用の際にリンクから買い物していただけると、とても嬉しいです。
記事が役に立ったと思った方はアマゾンご利用の際に下記のリンクから買い物していただけると、とても嬉しいです。記事更新のモチベーションがアップします!
九州
スポンサーリンク
登山ガイド 沖本浩一をフォローする
登山ガイド 沖本浩一