青色

高山植物

ウルップソウ

初夏の短い間だけに咲くウルップソウ。紫色の花がとても印象的です。白馬岳や八ヶ岳などの限られた山域のみに分布します。
高山植物

エゾエンゴサク

北海道の山野草、エゾエンゴサク。関西などで見られるヤマエンゴサクより大きくては青が強い感じがします。
2021.06.03
高山植物

キクザキイチゲ

カタクリと同じように雪解けの後、すぐに咲いて散ってしまう、スプリングエフェメラルと呼ばれる花です。花の色は白から薄紫まで様々。
2021.06.03
高山植物

ミヤマオダマキ

キンポウゲ科オダマキ属の多年草。北海道~中部地方以北、南千島から朝鮮北部、樺太に分布します。園芸品種として改良されたものが山野草として多く出回っています。
2021.06.03
高山植物

カナディアン・ロッキーの忘れな草

カナディアンロッキーでよく見られる忘れな草。鮮やかな青色が印象的ですね。
2021.06.03
高山植物

ホソバウルップソウ

北海道の大雪山で見られるウルップソウ。大雪山で登山者の多い、黒岳や旭岳周辺では見た記憶がないなぁ。小泉岳とかでよく見かけます。
2021.06.03
高山植物

ヨーロッパアルプスの青いリンドウ

ヨーロッパのアルプスを歩いていると、時々目の覚めるような真っ青なリンドウに出会います。日本を出る時はほとんどの方がエーデルワイス!エーデルワイス!なのですが、この花の美しさに目を奪われる方が多いです。
2021.06.03
高山植物

登山者の憧れ ヒマラヤの青いケシ

登山者の憧れと言われた、「ヒマラヤの青いケシ」近年は日本でも鑑賞することができるようになりました。しかし、本物のヒマラヤで自生している花は違います!チャンスが有れば見に行って欲しいと思います。
2021.06.03
タイトルとURLをコピーしました