斜里岳(1547m)登山情報

斜里岳は、北海道の世界遺産である知床半島の基部に聳える百名山で独立峰。山頂からはオホーツク海はもちろん、北方領土まで見渡すことのできる、抜群の展望を誇ります。山麓に広がる広大な耕作地を眺めるのも、北海道の山ならでは。森歩き、沢歩き、お花畑、いろいろな登山の要素があり、変化に富んでとても楽しめる山です。

斜里岳

斜里岳

斜里岳のおすすめ登山コース

大半の登山者が、清岳荘からの清里コースを歩きます。清里コースは新道と旧道に分かれています。登りは沢沿いの旧道は滝が連続して清涼感に溢れ、面白い。しかし、下りは危ないので新道からの下山を勧めます。雨の時は慎重にルートを判断すべき。

斜里岳登山時期

6月中旬から10月中旬
近くの羅臼岳と比べると雪は少ない。高山植物は7月上旬から7月下旬がベスト!

斜里岳 清里コース 難易度・中級者

清岳荘(680m)…旧道コース…馬の背…斜里岳(1547m)…新道コース…熊見峠…清岳荘

コースタイム4時間40分 累積標高差1020m

斜里岳 清里コース旧道

斜里岳 清里コース旧道

 

馬ノ背からの斜里岳

馬ノ背からの斜里岳

斜里岳の高山植物

特別高山植物が多い山ではありませんが、山頂付近にはミヤマオダマキが
新道にはリンネソウが多いです。

ミヤマオダマキ

 

リンネソウ

リンネソウ

斜里岳 おすすめの一品

斜里岳のある清里町はじゃがいもの一大産地。
「北海道まちづくり百選」に選定されています。2015グッドデザイン賞を受賞。
町内のどこでも購入できます。

じゃがいも原料の本格焼酎 「じゃがいも焼酎 清里(原酒) 44度 / 700ml」

斜里岳登山 ガイドからの注意点

天候が悪いと馬ノ背より上は風が強くなります。本州の山と比較すると気温はかなり低くなります。防寒着の準備を忘れないように
旧道コースの滝が連続する道は爽快ですが、雨の場合は慎重な行動が求められます。新道コースの下りも急です。

斜里岳 竜神ノ池

斜里岳 竜神ノ池

斜里岳のトイレ
斜里岳には登山口以外にトイレはありません。登山者は携帯トイレを持参し、ブースでご利用下さい。使用済みの物は、登山口に回収ボックスがあります。

斜里岳の登山地図

1/25000の見やすい地形図がPDFでダウンロードできます。
下の画像をクリックして下さい。

詳細な登山地図がダウンロードできます
ヤマガイド沖本 yama-guide.com 斜里岳

地形は上記の地形図の方が正確に把握できますが、登山専用地図が情報量が多いいです。
山と高原地図と両方を持参しましょう。

他の百名山の情報はこちらから