雌阿寒岳(1499m)登山情報

雌阿寒岳は北海道の百名山では最も短時間で登ることができる、手軽な山です。雌阿寒温泉からアカエゾマツの森を抜けて、火山活動でできたガレ場を登って雌阿寒岳へ。山頂からは火口の噴気ガスの音が聞こえるます。北東方面には阿寒湖や雄阿寒富士などの展望が楽しめる。火山活動が活発な山なので、事前に情報を確認しよう。

雌阿寒岳からの阿寒湖

雌阿寒岳からの阿寒湖

雌阿寒岳のおすすめ登山コース

雌阿寒温泉から雌阿寒岳のコースを紹介します。アカエゾマツの森をしばらく登ると、ハイマツの森に、そして荒涼とした山になります。火山活動の激しさを実感する生きている山です。雌阿寒岳からの展望は素晴らしく、阿寒湖と雄阿寒岳が望めます。反対には阿寒富士も。往路を戻ってもいいですが、個人的には阿寒富士まで足を伸ばし、オンネトーへ下山するコースが面白いので好きです。

阿寒富士

阿寒富士

雌阿寒岳登山時期

5月中旬から10月中旬

雌阿寒岳 雌阿寒温泉コース 難易度・初級者

雌阿寒温泉(710m)…四合目…雌阿寒岳(1499m)…四合目…雌阿寒温泉

コースタイム3時間30分 累積標高差800m

雌阿寒岳山頂

雌阿寒岳山頂

雌阿寒岳 雌阿寒岳からオンネトー縦走 難易度・中級者

雌阿寒温泉(710m)…四合目…雌阿寒岳(1499m)…阿寒富士…オンネトー…雌阿寒温泉

オンネトー

オンネトー

雌阿寒岳の高山植物

雌阿寒の名前を冠する高山植物は2つ
メアカンキンバイとメアカンフスマ

メアカンフスマ

メアカンフスマ

 

メアカンキンバイ

メアカンキンバイ

雌阿寒岳のおすすめスイーツ

阿寒の名を冠した阿寒シュー! 手に持っているゴツゴツした方が雌阿寒シュー、反対が雄阿寒シューです。阿寒湖温泉で私がよく泊まる、花ゆう香というホテルの隣にあります。

http://www.hokkaidolikers.com/articles/2803

雌阿寒岳登山 ガイドからの注意点

登山としての難易度は決して高くない山ですが、しっかり装備は持参して下さい。
オンネトーへの縦走では、ガスが出ると道迷いの可能性があります。必ず地図は持参して下さい。

雌阿寒岳のトイレ
山中にトイレはなく、登山口の雌阿寒温泉、オンネトーのキャンプ場にあるだけです。
携帯トイレのブースもありません。

阿寒岳の登山地図

1/25000の見やすい地形図がPDFでダウンロードできます。
下の画像をクリックして下さい。

詳細な登山地図がダウンロードできます。

地形は上記の地形図の方が正確に把握できますが、登山専用地図が情報量が多いいです。
山と高原地図と両方を持参しましょう。

他の百名山の情報はこちらから